Disney+(ディズニープラス)とディズニーデラックスの違いを解説。

スポンサーリンク

2020年6月11日からサービスを開始したDisney+(ディズニープラス)が今、会員数を伸ばしている。CMもバンバン流しているので、認知度もどんどん高まってきていて、アマゾンプライムやNetflixなどといった動画配信サービスと同じくらいの知名度になってきている。

でも、「もともとdocomoのディズニー公式動画配信サービスとしてディズニーデラックスがあったよね?何が違うの?🤔」

という声も結構聞くので、ディズニーデラックスのときから1年以上入会している僕が解説します。

Disney+(ディズニープラス)とディズニーデラックスの違いを端的に言うと、

ディズニーデラックスのアップデート版が、Disney+(ディズニープラス)です。

例えるならばディズニーデラックスはWindowsXPで、Disney+(ディズニープラス)はWindows10です。別モンというか、バージョンアップしたやつです。

この記事を書いている人の信頼性

記事を書いている僕は、普通の人に比べて映画にはまあまあ詳しいです。

普段は1年100本近くの映画を劇場で見ているし、動画配信サービスやレンタルでも見ているし、旅行先ではなるべくご当地ミニシアターで映画を見るような感じです。上には上がいますが、まあ、結構詳しい方だと思います。少なくとも、こういう記事を書いている人の中では、かなり映画に詳しいです。

あと映画関連サービスのレビュー記事も、実際に体験してみて、本サイトでいろいろ書いてます。ディズニーデラックスDisney+(ディズニープラス)のレビューはもちろん、

U-NEXTレビュー
Amazonプライムレビュー

Netflixレビュー
dTVレビュー
DMM見放題レビュー
ゲオ宅配レンタルレビュー(悪い評判を検証)

なども書いていて、Disney+(ディズニープラス)にはリニューアルする前のディズニーデラックス(詳しくは後述)のときから一年以上加入しています。一年以上このサービスに加入している僕が、ディズニーデラックスとDisney+(ディズニープラス)の違いを解説します。

ディズニーデラックスとは

まず旧来のディズニーデラックスについて説明すると、唯一のディズニー公式サービスで、4ブランド、つまりディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズのコンテンツをまとめて楽しめる動画配信サービス

(公式サイトより引用)

ディズニーデラックスには

・海外版のアプリ、Disney+よりも劣化している感が否めない

・dアカウント(ドコモのアカウント)に契約する手間がめんどくさい

などといったデメリットがありますが、

・コンテンツがハイパーリッチ

・英語字幕がつけれるので勉強もできる

というメリットがあります。

オリジナルコンテンツを同時配信していたり、PS4での視聴に対応している海外で配信されているDisney+というアプリと比較すると劣化版感が否めないし、docomoが絡んでいてdocomo経由の支払いしかできないのでdocomo以外のスマホユーザーにとってdアカウント(docomoのアカウント)に登録する手間があり、少々めんどくさいというデメリットがありました。

ですが、コンテンツがハイパーリッチで、他の動画配信サービスでは高いレンタル代を支払わないと見れない作品が、700円で見放題になるというメリットがあります。

この4ブランド(ディズニー・マーベル等)の作品は他の動画配信サービスで、「見放題作品として」配信されておらず、別途レンタルで借りる必要がありました。例えば、マーベルの映画を一気観したいというときは、300円やら500円やらといった高いレンタル代を1本1本支払って見る必要があったので、動画配信で見るにはかなりコスパが悪かった。

でもディズニーデラックスに入れば、こういう作品も月額700円で見放題になるので、ものすごくコスパよく見ることができるという、そんなサービスでした。加えて、英語字幕もつけれることができるので、英語の勉強にも使うことができる、ディズニー好きなら絶対に入ったほうがいいアプリが、ディズニーデラックスでした。

Disney+(ディズニープラス)とは

で、Disney+(ディズニープラス)とは何かというと、先程説明したディズニーデラックスがリニューアルしたもの。つまり、アップデート版が、Disney+(ディズニープラス)です。

先程、ディズニーデラックスは海外版のアプリ、Disney+よりも劣化している感が否めない感じがあったアプリと説明しましたが、そのDisney+が日本にもやってきたというような感じです。

この日本版Disney+、Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーデラックスよりはどう考えてもパワーアップしています。でも、海外版のDisney+と比較すると、少々劣化版感が強いのはデラックスのときと変わっておらず、Disney+(海外版)よりも劣化している点は結構あります。

ディズニーデラックスとDisney+(ディズニープラス)の大きな違い3つ

まあでも、今回の記事はDisney+(海外版)とディズニーデラックス及びDisney+(ディズニープラス)の違いではなく、ディズニーデラックスとDisney+(ディズニープラス)の違いの解説記事なので、詳しくは書かずにDisney+(ディズニープラス)に変わるにあたってどう変化したのかについてメインに書いていきます。

大きな違いは

①コンセプト
②見れる作品数
③アプリの使い勝手

というような感じです。

違い1・コンセプト

まずコンセプトの違い。

ディズニーデラックス…旧作映画・ドラマ・アニメなどが色々見れる(dTV・U-NEXTなどに似ている)

Disney+(海外)…旧作映画だけでなく、オリジナルコンテンツも見れる(旧作映画だけでなく『愛の不時着』や『梨泰院クラス』、『ブラックミラー』などが人気のNetflixなどに似ている)

というような違いがありました。

動画配信サービスには前者の旧作メインと、後者のオリジナルコンテンツもガンガンつくるタイプの動画配信サービスがあります。

オリジナルコンテンツとは何かというと、NetflixやAmazonプライム・ビデオに加入したことがある人ならわかると思うんですが、『ROMA/ローマ』や『ハウス・オブ・カード』、『ドキュメンタル』や『ザ・ボーイズ』などといった、動画配信サービスの会社が作った、(DVDとか発売されない限り)その動画配信サービスでしか見れないようなコンテンツのことをオリジナルコンテンツと言います。

で、そういうオリジナルなコンテンツも色々見れるのがNetflixなどといった動画配信サービスで、どちらかというと、オリジナルのコンテンツをそこまで作らずに旧作映画やアニメなどを配信する、いわばTSUTAYA的な動画配信サービスが、U-NEXTやdTVなどといったサービスです。

で、ディズニーデラックスはどちらかというと明らかに後者で、「ディズニーデラックスに入れば『トイ・ストーリー』から『ピノキオ』まで、色々な旧作映画が見れる!」ということを売りにしているような動画配信サービスでした。

でも、Disney+(ディズニープラス)に変わってからは、明らかに「Disney+(ディズニープラス)に入れば『トイ・ストーリー』や『ピノキオ』などといった色々な旧作映画が見れるのはもちろん、ここでしか見れないオリジナルの映画やマーベルのドラマが見れるようになる!」というのを売りにしています。

Disney+(ディズニープラス)のリリース後に最も話題になったオリジナルコンテンツ、スター・ウォーズシリーズのオリジナルドラマ『マンダロリアン』を筆頭に、『わんわん物語』(実写)、『トーゴー』、『ハイスクール・ミュージカル』のドラマシリーズなどが配信されていて、それをほぼ世界同時に見ることができるようになりました。

「Disney+(ディズニープラス)に入れば『トイ・ストーリー』や『ピノキオ』などといった色々な旧作映画が見れるのはもちろん、ここでしか見れないオリジナルのマーベルのドラマや映画が見れるようになる!」というようなサービスが、Disney+(ディズニープラス)です。

違い2・見れる作品数

先程と少々かぶりますが、見れる作品数が増えました。

先述の通り、オリジナルコンテンツを世界同時配信で見れるようになったので、ディズニーデラックスでは見ることのできなかった作品も、見れるようになりました。

加えて、

・『アバター』『シザーハンズ』などといった20世紀ピクチャーズ(旧20世紀フォックス)作品も一部入る

・『フリーソロ』のようなナショナル ジオグラフィックが製作したドキュメンタリーも一部入る

ことになったので、より、コンテンツが増えました。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4ブランドから、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの5ブランドに進化して、20世紀フォックス作品も一部配信されるようになりました。

20世紀ピクチャーズの作品はまだそこまでありませんが、今後、X-MENシリーズとかも配信されるんじゃないかなーと思ってます。

Disney+(ディズニープラス)のマーベル事情

違い3・アプリの使い勝手

アプリがリニューアルしたので使い勝手が変わってます。

テレビの画面を比較すると、ディズニーデラックス時代は

というような感じで、

Disney+(ディズニープラス)は、

こんな感じになってます。

まとめ

ディズニーデラックスはもともと日本で配信されていたディズニー公式の動画配信サービスで、Disney+(ディズニープラス)はディズニーデラックスが進化した、アップデート版のようなアプリです。

そもそもディズニーデラックスの時点で、デメリットはあれどディズニー映画を色々見たいという人にはかなり使えるアプリでしたが、それがアップデートしたような感じです。

ディズニー好きにとって、

ディズニーのコンテンツを色々見たいと思っている人にとって、U-NEXTでレンタル代を支払って見るよりも、Disney+(ディズニープラス)に入っていろいろ見たほうがお得なのは間違いありません。ディズニーやマーベル映画を色々見たい人はDisney+(ディズニープラス)に入りましょう。

無料体験はなくなるリスクもある
いろいろなディズニー映画やディズニー系コンテンツを見たいと思っている人にとって、一番お得なアプリはどう考えてもDisney+(ディズニープラス)です。

このDisney+(ディズニープラス)は、初めて利用する場合、「初回31日間の無料お試し」ができます(dアカウントで入会した場合)

月額料金は700円(税抜)ですが、無料で体験することができます。そのため、気になってる方は気軽に一度体験してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したサービスは4つとも無料体験をやっていますが、こういうサービスの無料体験はいつなくなってしまうか、いつ期間が短縮するかわかりません。実際Netflixでは以前まで31日無料体験を実施していたのに、いつのまにか終了していました。

Disney+(ディズニープラス)でも無料体験の終了・期間短縮はありえます。

もし興味があるのであれば、「あのときやっとけばよかった......。」とならないためにも、早めに体験しておきましょう。ディズニー好きなら絶対に入るべきサービスですよ。

関連記事

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでください

Disney+(ディズニープラス)レビュー|ディズニーデラックスとの違い・メリット・デメリット

Disney+(ディズニープラス)のデメリット&悪い口コミ評判検証|海外版よりも劣化しているというのは本当?

Disney+(ディズニープラス)のマーベル事情|海外版で配信されている『アイアンマン』が配信されていない理由。それでもマーベル映画はDisney+(ディズニープラス)で見たほうがいい理由。

ーーーー

ディズニー映画が見放題の動画配信サービスはどれ?

DVDを安く購入する方法

洋画(外国映画)に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

邦画に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

名作映画に強い動画配信サービス4選

ーーー

関連記事

ディズニープラス(デラックス)

ディズニーデラックス
ディズニーデラックスのデメリット&悪い口コミ
ディズニーデラックスのラインナップ 逆に何が見れないのか
Disney+(ディズニープラス)レビュー|名前変わったけどデラックスからどう変化した?
ジブリ映画が日本で配信されるならディズニープラスが最有力?お得に見る方法

動画配信サービス

動画配信サービスをTVで見る方法
新作映画をレンタルするならAmazonプライム・ビデオで借りるの一択という話

おすすめ動画配信サービスまとめ

洋画(外国映画)に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト
邦画が見放題の動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト
ディズニー映画が見放題の動画配信サービスまとめ(本記事)

Amazonプライム・ビデオ
Amazonプライム

U-NEXT
U-NEXT
U-NEXTポイントって何?コインと違いを解説
契約したのにU-NEXTポイントがもらえない!という口コミが多いわけ
【騙されるな!】ディズニー目的でU-NEXTに入っちゃいけないわけ
男必読!SODの復旧を待つ間にU-NEXTの無料体験をチェックすべき理由
U-NEXTでしか見れない?ちょっとマイナーなおすすめ見放題映画10選
U-NEXT無料トライアルの教科書
U-NEXT無料トライアル入会前に注意すべき3点
U-NEXTを無料トライアルの時点で確実に解約してお金をムダにしない方法

Netflix
Netflix
Netflixおすすめ実話映画10

比較
U-NEXT VS Netflix
U-NEXT VS Amazonプライム・ビデオ
Netflix VS Amazonプライム・ビデオ
Netflix VS WOWOW

その他関連記事

家でもできる趣味4選|有益かつひとりでもできること
(ネットでよく見る安い店)駿河屋の評判がひどいけど実際どうなの?
映画好きならBSプレミアムの映画録画がお得という話
新作映画を見るならWOWOWが超お得!契約の仕方と注意点|BSさえ見れれば超簡単です。

おすすめの記事