U-NEXTポイントが付与されていない?!いつもらえるの?アプリに反映されないという口コミの多い理由を解説します。

U-NEXTの無料トライアルに入ったら600ポイントもらえるとか言ってたのにポイントがもらえていない。いつもらえるの?🤔

スポンサーリンク

なんかU-NEXT入ってもポイントもらえないという評判が多いから不安……。

と思っている人向けに、U-NEXTポイントに関して知っておくべきことをまとめました。

U-NEXTとは

まずU-NEXTとはなんなのかについてかんたんに説明します。

  • 見放題作品 90,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信している動画配信サービスで、月額は1990円。
  • 毎月1200ポイントがついてきて、最新作のレンタルや書籍・コミックの購入、映画チケットの割引などに使うことができる。
  • 4アカウントまで作れるため、4人家族の場合実質500円で使うことができる。
  • スマホやタブレットだけでなく、テレビで見ることもできる。

こういったサービスです。

無料体験も行っており、 1,990円のところを31日間無料 、かつ600 円分の U-NEXT ポイントのプレゼントつきで体験することができます。

ただこのU-NEXT、U-NEXTポイントが無料トライアルではもらえないだったり、契約したのにポイントがもらえないというような口コミが多い。その理由について、結構長い間使っているユーザーの僕が解説します。

U-NEXTポイントとは

そもそもU-NEXTポイントとはなんなのか、入りたての人とか入ってない人でもわかるように説明すると、

U-NEXTの月額料金に含まれるポイントのこと。

動画コンテンツのレンタルや、NHKオンデマンドなどのオプションサービス、電子書籍やマンガコミックスの購入、映画館での利用などに使える。基本的に1ポイント1円の価値で、例えば500円の漫画を買う際、500ポイントが必要になってくる。

U-NEXTポイントはすべてのデバイスで利用可能で、無料トライアル体験時と、有料会員の継続更新ごとにポイントがもらえる。大きな特徴は毎月もらえる分、期限があるということ。毎月付与されるポイントは使わずに放っておくと、自然消滅する。なので、期限を逐一確認する必要がある。期限までに使い切れるように、計画的に購入しなければならない。

期限は基本的に90日。ただ、例外的にネットで追加購入した分は期限が180日になる。

無料登録時は600ポイントで、毎月更新時は1200ポイントもらうことができる。つまり無料体験後、もう1ヶ月入れば2000円(無料トライアル+1ヶ月分)で1800円分のU-NEXTポイントをもらうことができる。なので、動画見放題が200円くらいで使えるということになる。

無料体験だけで終わらせるのではなく、2ヶ月入るのがおすすめ。無料体験だけでもいいけど、コスパがいいのは2ヶ月入会だと思う。体験し終えて再度入会した際は、最初の月にもらえるポイントが600ではなくて1000ポイントになる。そして翌月からは1200ポイントという感じ。

一時有料会員を退会して再度入り直すよりも、ずっと入っておいたほうが200ポイントもらえるのでお得だ。

U-NEXTポイントが付与されていない?

このU-NEXTポイントは入会した時点でももらえるものだ。しかし先程も書いたとおり、無料トライアルを体験してももらえなかったという口コミが結構ある

ネットで調べてみると、U-NEXTポイントというキーワードと一緒に、「入ってない」「もらえない」「いつもらえる」「入らない」「反映されてない」などといったキーワードとともに検索されている。

なので今回はこのことについて詳しく解説していきます。

結論から言うと、

U-NEXTポイントは、iPhoneのアプリから確認できず、別途ブラウザでU-NEXTのページを開いて確認する必要が「あった」。

加えて、iPhoneからアプリを見てもポイントが貯まっているかわからないかつ、0コインと表示されているので、ポイントはいつもらえるんだ?と思う人が「多かった」から

です。

そしてなぜiPhoneからアプリを見てもポイントが貯まっているかどうかわからないのかというと、

iPhoneのアプリの場合は、U-NEXTポイントでなくUコインという概念のものしか表示されず、U-NEXTポイントを使うことや確認ができな「かった」から

です。

なぜ、「あった」「多かった」「かった」と書いているのかというと、過去形だからです。

今はiPhoneのアプリからU-NEXTポイントの残高は確認できますが、変わったのはつい最近。そのため「入ってない」「もらえない」「いつもらえる」「入らない」「反映されてない」などといったキーワードがまだ関連キーワードとして表示されているんだと思います。

ただU-NEXTポイントはまだiPhoneでは使えません。確認はできるようになりましたが、使うことはできないようです。そのことについては後で詳しく説明します。

まず、U-NEXTポイントと、iPhoneでしか使えない概念であるUコインの違いについてざっくりと書いていきます。

Uコインって何?U-NEXTポイントとの違いを解説

U-NEXTは映画好きには割と使えるアプリであるものの、他の動画配信サービスと違いややこしい点がいろいろある。その中でもとくに、ポイントとコインの違いの件は、ほんとに理解するのが難しい。説明するのはもっと難しい。

そんなU-NEXTポイントとUコインの違いを、具体例を挙げて説明します。

頭かち割れそうになりながら頑張って書いたんで個人的には読んでほしいですが(笑)理解しなくてもU-NEXTは使いこなせるので読み飛ばしてもいいですよ。

U-NEXTポイントは先程も書いたとおり、動画コンテンツのレンタルや、NHKオンデマンドなどのオプションサービス、電子書籍やマンガコミックスの購入、映画館での利用などに使える、1ポイント1円のもの。

で、UコインはiPhoneのアプリ限定で使える概念。期限がないぶん1.2円くらいになってる。

U-NEXTポイントはブラウザで見たときに使えるもので、Uコインはアプリ内で使用できるもの。

だが、AndroidではUコインがなくiPhoneだけでしか使えないらしい。

表にしてみたらこんな感じ。

価値 期限 機種
Uポイント 1円 あり どのデバイスでも可
Uコイン 1.2円 なし iOSアプリのみ

U-NEXTポイントとの大きな違いは有効期限と値段

コインを購入すれば、ポイントは永久不滅になる。だが、通常の1.2倍支払わなければならない。

例えば、500円分のU-NEXTポイントを購入するには、500円支払えば済む。だが、iPhone経由でコンテンツをレンタルしたり購入する場合、1.2倍の料金がかかる。

Uコイン=1.2ポイントを詳しく解説

ちょっとわかりづらいんで頑張って丁寧に説明してみますね。

例えば、U-NEXTからもらったポイントで『鬼滅の刃』19巻を購入するとします。

パソコンのブラウザから開くとこのような感じになります。

459円で購入と、表示されていますね。

このとき購入する方法は

①1ポイント1円の価値があるU-NEXTポイントを459ポイント以上チャージして、そのポイントを消費するような形で購入する。
②普通に459円、クレジットカードなどを使って決済する。

の2通りある。

僕は今0ポイントですが、仮に459ポイント以上持っていたら、そのポイントを消費して、『鬼滅の刃』を購入することができるということです。上のスクショだけだとイメージしづらいですが、ポイントが貯まっていればポイントで購入することができます。

また、ブラウザの場合は現金決済にも対応しているので、そのまま購入するということも可能です。そのまま購入した場合、クレジットカードから459円引かれます。

というような感じです。ブラウザからの場合は。

では、iPhoneのアプリを見てみましょう。これがiPhoneの画面です。

459コインで購入になってます。円ではなくて。

決済完了してしまってムダな買い物してしまうかもしれないと思いドキドキしながらタップ(俺はまだ『鬼滅の刃』を3巻までしか読んでいないしどうせ買うならKindleで買いたい)。するとこんな表示がでてきました。

459コイン不足しています。

本アプリで作品をレンタル/購入するには専用のUコインが必要です。チャージしたコインは無期限で利用できます。

はい。この短い文で簡潔に説明してくれてますね。つまり、現金決済ができないということです。

iPhoneのアプリでコンテンツを購入・レンタルする場合、専用のUコインというものが必要になってくる。そのため、ポイントor現金をUコインというものに両替してから、購入しなければならない。

だが、上のスクリーンショットを見れば分かる通り、120ポイント(円)を使って100コイン分にしか両替できない。つまり、1.2倍の料金がかかる。両替手数料みたいなイメージなのかな?

つまり、iPhoneのアプリから『鬼滅の刃』単行本を購入する場合、

1ポイント1.2円の価値があるUコインを459コイン以上(すなわち510コイン以上)チャージして、そのポイントを消費するような形で購入する。

という方法しかないということです。

ただ、このコインは消滅しない。610ポイント(円)で510コインを両替すれば、期限が90日(or180日)から無限になるということです。

永久不滅だけど、その分1.2円分の価値になるのが、Uコインだ。

Uコインのことを知らなくてもU-NEXTは使いこなせる

U-NEXTユーザーがなんとなーく理解していることを、ものすごく丁寧に説明しましたが、理解できました?僕はちゃんと説明できたか自信ないですが(笑)

整理すると、

U-NEXTポイントは毎月もらえる分、期限がある。

UコインはiPhoneのアプリでしか使えないもので、期限がない分、1.2円高い。

ということ。

でも、正直言ってこのUコインに関しては、理解しなくても大丈夫です。

なぜなら、iPhoneのアプリからコンテンツを購入/レンタルしなければUコインという概念は出てこないからです。

iPhoneユーザーだったとしても、パソコンのInternet Explorer やFirefox、iPhoneのSafari やChromeなどを使ってU-NEXT公式サイトを開きログインすれば、U-NEXTポイントが使える。

つまり、こんな説明がめんどくさいUコインのことを完全に理解しなくても、U-NEXTポイントをムダにせず使うことができるのだ。

そして明らかに、UコインはU-NEXTポイントよりも割高で使い勝手が悪い。期限がないものの、iPhoneのアプリからしか使えないし高い。そして何よりめんどくさい

なので、Uコインに両替して使うのはおすすめしません。

U-NEXTポイントが付与されていない!という口コミが多いわけ

ということをまとめた上で、本題について詳しく説明しようと思います。

ここまで説明したように、iPhoneのアプリからはU-NEXTポイントが使えず、Uコインというものしか使えません。

そして「前までは」、確認すらもできませんでした

そのため、iPhoneのアプリだけ見ても何も表示されないので「いつU-NEXTポイントもらえるんだろう?」と思って「U-NEXTポイント 付与されない」と検索した人が続出した結果、「U-NEXTポイントはもらえない」という口コミが広がったんだと考えられます。

過去撮ったスクショがでてきたのでアップします。

昔のアプリはこんな感じでした。上部分を見ていただくとわかると思うんですが、

と表示されていますね。Uコインだけ表示されていて、U-NEXTポイントが表示されていません。

昔のiPhoneアプリはこのような感じで、U-NEXTポイントを使うことのみならず、確認すらもできなかったんです。

でも今は、U-NEXTポイントはiPhoneのアプリから確認できます。

さっきの説明の『鬼滅の刃』のくだりのiPhoneスクリーンショットの上部(下の写真)を見れば分かる通り、U-NEXTポイントとUコインが一緒に確認できるようになっています。

ですが、iPhoneアプリではUコインしか使えないというルールは変わっていません。そのため前と同じく、U-NEXTポイントを使う際はアプリではなくブラウザを開かなければならないということは変わりません。

まとめ

U-NEXTポイントが付与されてない!という声が多かった理由は、

U-NEXTポイントはiPhoneのアプリから確認できず、別途ブラウザでU-NEXTのページを開いて確認する必要が「あった」。そしてiPhoneからアプリを見てもポイントが貯まっているかわからないかつ、0コインと表示されているので、ポイントはいつもらえるんだ?と思う人が「多かった」からです。

でも今はU-NEXTポイントは、iPhoneのアプリからでも確認できます。ですが、使うことはできないので、使う際にはブラウザから使いましょう。

この際、iPhoneアプリから使うためにUコインというものに両替するという方法もあります。ですが、永久不滅という点以外メリットがない。iPhoneアプリから開かずに、iPhoneのブラウザ(Safari,Chrome等)から開けばポイントをムダにせず済む。なのでU-NEXTポイントを使いましょう。

という話でした。

今回ものすごーくややこしい話をしましたが、これさえなんとなく理解しておけば、U-NEXTの無料トライアルを使いこなせると思います。

無料トライアルを体験する際、他に知っておいたほうがいいことは、U-NEXT無料トライアルの教科書として本サイトでアップしているんで、よかったらそっちも読んでみてください。

 

 

ーーー
U-NEXT無料トライアルの教科書
U-NEXT無料トライアル入会前に知っておくべき3点
U-NEXTを無料トライアルの時点で確実に解約してお金をムダにしない方法

U-NEXTの評判を検証

おすすめの記事