U-NEXTは高いのに見放題が少ない?評判の悪い動画配信サービスに実際に入って検証してみた

U-NEXTは高いのに見放題が少ない?評判の悪い動画配信サービスに実際に入って検証してみた

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

U-NEXTという動画配信サービスがあるが、ものすごく評判が悪い。

実際「U-NEXT」と検索してみると、「悪質」というキーワードも一緒にでてきたり、「高い」とか「危険」とか、「うざい」とか「退会」とか、そういったネガティブなキーワードと一緒に検索されていることがわかる。

また、「高いのに見放題対象作品が少なすぎる」といった口コミもよく聞く。検索結果にも出てくるし、そういうことが書かれているサイトもある。実際、U-NEXTに入会していたことのある知人も同じようなことを言っていた。

今まで僕も、コスパの悪そうな動画配信サービスだなと思っていた。正直、月額税込みで2000円を超えるというと、NetflixやdTVの倍以上だ。あまりにも高すぎる。

それに加えて見れる作品が少ないらしい。見た感じ、ポイントで見なければいけないコンテンツが多そうだ。だから、ものすごく使えないサービスなのかと思っていた。

その検証をするためにお試しで入会してみた。

そもそもU-NEXTとは

まず、公式サイトを参照して、U-NEXTのサービス紹介をしてみます。

  • 見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信している動画配信サービスで、月額は1990円。
  • 毎月1200ポイントがついてきて、最新作のレンタルや書籍・コミックの購入、映画チケットの割引などに使うことができる。
  • 4アカウントまで作れるため、4人家族の場合実質500円で使うことができる。
  • スマホやタブレットだけでなく、テレビで見ることもできる。

こういったサービスです。

無料体験も行っており、 1,990円のところを31日間無料 、かつ600 円分の U-NEXT ポイントのプレゼントつきで体験することができる

 

一ヶ月近く使った感想なんですけど、結論から言うと、値段相応、もしくは、これだけ映画見れてこの値段は安いですよ。

U-NEXT

U-NEXTの見放題が少ないという評判を検証

U-NEXTの見放題で見れる作品は少ないのか

見放題が少ない?は?何いってんの?って感じですね。

入ってみたらわかるんですけど、配信数めちゃくちゃ多いです。

これだけ見放題で見れる映画多いのに配信数が少ないとか言われてるのは、もはやかわいそうになってきます。

ただ、U-NEXTの見放題が充実していると感じる人は、ガチな映画好きに限ります。

『えー、「デッドプール2」課金しないと見れないのー』とか言ってる人はたぶん見れる作品少ないと思います。そんなド新作、見放題リストに追加されてるわけないだろ!

Netflixみたいに課金しなくても見れるスタイルに慣れていると、課金しなければ見れないみたいなものに文句言いたくなるんでしょうけど、Amazonプライム・ビデオもdTVもHuluもそんな感じです。

こういったサービスを全く使ったことのない人が文句言ってるだけだと思います。端的に言って愚民がワーキャーいってるだけです。はい。

ガチ映画好きには、ここまでいいサービスなかなかないです。超おすすめです。

U-NEXTに入るべきガチ映画好きの基準

では、ガチの映画好きってどんな人のことを指すんでしょう。

漫画で例えてみますね。

北九州に漫画ミュージアムという施設があるんですけど、この施設の年間パスは北九州近郊に住んでいる人で、なおかつ漫画がガチで好きな人は絶対入ったほうが良い場所なんですよね。

なんでかっていうと、名作マンガがものすごく読めるから。でも、漫画が発売されてから1年くらいたたないと入荷してくれない。名作漫画は基本的に全巻入荷してるけど、「キングダム」とか「ゴールデンカムイ」は、全巻入ってない。

こういった施設なんですけど、ここにきて「読める漫画全然置いてない!!」って思いますかね。そりゃ「キングダム」全巻は読めないですけど、他の漫画全巻読めますよ。「SLAM DUNK」とか「GANTZ」とか。

そういう問題なんですよね。他にも「きまぐれオレンジロード」とか「ママレード・ボーイ」とかも全巻置いてるのに、「読める漫画置いてない!!」って思いますかね。あと、アメコミで「キングスマン」の原作とか「デッドプール」とか置いてますけど、それでも「読める漫画置いてない!!」って思いますかね。

漫画がガチで好きな人はそんなこと絶対言わないと思います。

そういうことです。U-NEXTは、新作は課金しなければ見れないけど、旧作は他のサービスよりも見れるし、とんでもなくレアなものも配信されてたりします。

こういうサービスってわけです。映画にそんなに詳しくない人が入会しても「見れるやつないやん」って思うだけなんでしょうけど、ガチな映画好きならびっくりするでしょう。

こんな感じです。

ベルイマンが配信されてる!「アポロンの地獄」もヴィスコンティも配信されてる!!

と、ガチな映画好きなら多分思ったはずです。こういった映画好きなら間違いなく入ったほうがいいです。

あと、ベルイマンとか知らなくても、映画に詳しくなりたい人なら入っておいたほうがいいです。

ガチで映画が好きなら入会するべき5つのポイント

次に、どんな作品が配信されているのかも踏まえつつ、ガチな映画好きなら絶対に入会すべき5つのポイントをまとめてみます。

1.圧倒的名作カバー率

名作が圧倒的に多い。dTVやAmazonプライム・ビデオとは比べ物にならないくらい多い。

DMMの見放題が意外と使えるというのは以前記事にもしたけど、DMMの強化版だと思っていい。DMMで見れる映画はだいたい見れる。

「ペーパー・ムーン」とか「グロリア」とか「ガープの世界」とか、早めに見ておきたい名作で、動画配信サービスであんまり配信されていない作品も取り扱っていたりする。

「ガープの世界」みたいに、名作とされていて図書館に置いてそうな作品は、結構U-NEXTで配信されたりする。あと同じ監督の「スティング」とかもね。Amazonプライム・ビデオやdTVでは配信されてないですけど。

あと、わかりやすい例だとスティーブン・スピルバーグの「シンドラーのリスト」ですね。「ガープの世界」「スティング」は映画詳しい人じゃないと知らないかもしれませんけど、この作品は誰でも知ってると思います。

「シンドラーのリスト」が見たいと思っても、Amazonプライム・ビデオやdTVでは配信されてない。でもU-NEXTではあったりする。名作のカバー率が尋常じゃないんですよね。

『「ガープの世界」は一般教養化してるから早く見たいけど配信されてないしいつかレンタルするか』って思ってたんですけど、普通にU-NEXTで見ることができます。ムダにレンタルショップに行ったり課金せずに済むわけです。前レンタルで黒澤明監督の作品とか借りて見てたんですけど、U-NEXTは全作品配信してますからね。

あと「レディ・バード」の予習で借りて見た「フランシス・ハ」とかもU-NEXTで配信されてるし、「もっと早く入会しとけばよかった!!」ってなりましたね。全てをカバーしているわけではないですけど、このサービスに入ったおかげで見れる作品がめちゃくちゃ増えました。

2.他のサービスで配信終了したものがある

Amazonプライム・ビデオとかdTVで配信終了したものが、案外残っている。今年の8月末頃、Amazonプライム・ビデオで見放題だった映画の配信が一気に終了したんですけど、そういった映画もU-NEXTならまだ見ることができます。

例えば角川映画とか東映の任侠ものとか、8月にめちゃくちゃ終了したんですよね。「野性の証明」とか「山口組三代目」とか。でも、そういった作品も慌てることなく見ることができました。

中にはAmazonプライム・ビデオで配信が終了する、かつU-NEXTで配信されてないみたいな作品もあって、そういうのを優先してみましたね。

すごいゆとりを持って映画を見ることが出来ます。

3.町山智浩フォロワーなら嬉しい作品が配信されている

町山智浩さん。今の日本において名実ともにナンバーワンの映画評論家の一人なんですけど、彼のファンなら入っておいたほうがいいと思います。僕もファンの一人なんですけど、あまりにも町山さん関連の作品が多くてびっくりしました。

「松嶋×町山 未公開映画祭」/町山智浩の映画サーチライト

まずはこれですね。これにはびっくりしました。U-NEXTだけでしか見れないんじゃないでしょうか。町山さんの番組と映画解説の動画を見ることができます。

未公開映画祭は町山さんがいろいろなところで紹介したドキュメンタリー映画を見れる番組ですね。「ジーザス・キャンプ」とか「アーミッシュ」とか。そういった映画を一部見ることができます。

まあ、サーチライトのほうはいまのところ二本だけしかあがってないんですけど、おそらくU-NEXTでしか見れない動画ですね。

映画その他ムダ話

町山さんがやってる映画などの有料解説音声、映画その他ムダ話で取り扱った作品がかなり配信されている。あげてみますね。

  • わらの犬
  • ロンゲスト・ヤード
  • 欲望
  • 突撃
  • ふたりのベロニカ
  • レイジング・ブル
  • 我等の生涯の最良の年
  • レベッカ
  • 沈黙(イングマール・ベルイマン)

などなど、まだまだあるかもしれませんがとりあえずこんな感じ。こういった作品をレンタルせずに見れるってのは地味に嬉しい。

その他少々レアな作品

町山さんが紹介した作品で、見るのがちょっとむずかしいと思った作品も置いていたりする。意外とレンタルショップに置いていなかったりして、見れなかった作品が結構ある。

さっきあげた「わらの犬」もそうです。有名なのに案外レンタルとかに置いていない作品。でもU-NEXTだと見放題リストに入っています。

  • レニー・ブルース
  • モハメド・アリ THE GREATEST 1964-74

などといった作品も見れたりする。まだあるかも知れないけどこの2本と「わらの犬」が特に驚いた作品ですね。

あと、WOWOWの映画解説とかで取り扱った作品とかも非常に多いです。「地上より永遠に」とか「パピヨン」とか。

要は、町山さんのファンで、町山さんが取り扱った作品を見てみたいと思った人にとってうってつけのサービスなんですよね。

4.日活ロマンポルノも見ることができる

レンタルされていない作品も見ることができる。その中でも代表格は日活ロマンポルノですね。

日活ロマンポルノについてわからない人に関してはここは読み飛ばしてもらってもいいんですけど、とりあえずググってください。映画に詳しくなりたいなら絶対に見ておいたほうがいい作品が多い。

まさかね、これが見放題で見れるとは思ってもみなかった。

見る手段はFANZA(DMM)の見放題に入会するしか思いつかなった。月3000円のやつですね。でもここでは普通に見ることができます。月2000円1200ポイント付きで、他の映画もいろいろ見放題。

しかも作品数もめちゃくちゃある。

挙げすぎたらGoogle AdSenseの規約に引っかかりそうなので、有名なやつでグレーゾーンなやつだけあげます。

  • 天使のはらわた 赤い教室
  • 牝猫たちの夜
  • 黒薔薇昇天
  • 白い指の戯れ
  • 一条さゆり 濡れた欲情
  • (秘)色情めす市場

最後の2つタイトル的にアウトな気がするけどまあいいや。1970年代ベストとかにも入り込んでくるものすごく有名な作品です。レンタルとかではなかなか見れないこういった作品も、U-NEXTならば見ることができます。

5.その他、レアな映画もある

めちゃくちゃありますね。「レニー・ブルース」とかもそうですしね。あと、「フェリーニのアマルコルド」とか「沈黙 SILENCE」(日本版)とかも置いてましたね。

「三匹の侍」とか、どうやって見ればいいのかわからなかった作品も案外検索したら見つかってびっくりしました。「ファスビンダーのケレル」みたいな、ようやく再販されると思っていたような映画も発売前から配信してたりしますからね。

日活ロマンポルノが代表格ですけど、それ以外の作品でもレアなものが案外あったりします。

U-NEXTの残念なところ

このままだとU-NEXTについて絶賛するだけのゴリゴリのステマ記事みたいになりそうなのでデメリットについても触れておきます。なくはないし。

高い

高い。

高いです。やっぱり。

このコンテンツでこの値段は安いとはいいましたけど、月2000円は庶民には高い。他の動画配信サービスに比べて高い。

ポイント1200円分ついてきますけど、いらんでしょこれ。あんだけ見放題あるってのに、なんでそれを見る時間割いて新作の高いやつみなくちゃいけないんだよ。と、やっぱり思ってしまいます。

映画館で使うという手もあるけど、基本的に僕、映画はサービスデーのときに見るんですよね……。

ポイントいらないんでもっと安くしてくださいって言いたくなる。ポイントなしで月1000円みたいなプランがあったら僕は喜びます。

レンタル期間早すぎ

前ポイント使って「プレデター」を借りたんですよね。

ただ借りてみたらものすごくレンタル期間が短い。

前半20分再生してたんですけど全部見ずに消えました。2,3日で消えたのかな?

レンタル期限のとき、泊りがけで出かけていて、イヤホン持ってきてなかったんで「見れねえ!」ってなりましたね。

レンタル期間は作品によって異なるらしいので、注意が必要。

ちと検索しづらい

日活ロマンポルノのような成人指定の映画はアプリで検索しても出てこない。まあ、お子さんがいる家庭ならものすごくありがたいんでしょうけど、ちと検索しづらいです。

イメージとしては、
Amazonの公式アプリでKindle本の購入ができない

みたいなもんだと思ってください。ああいう感じです。

ChromeとかSafariで開けば買えるけど、スマホやタブレットのアプリで直接買えないから、いちいちブラウザを立ち上げなければならない。

ポイントとコインがややこしい

90日の期限があるU-NEXTポイントと、期限がないぶん1.2円くらいになってるUコインがある。

どうやら、U-NEXTポイントはブラウザで見たときに使えるもので、Uコインはアプリ内で使用できるものらしい。

毎月もらえるものがU-NEXTポイントですが、期限がアプリを見ただけではわかりません。なので、ブラウザにいっていちいち確認しなければなりません。検索しづらいのと同様、Amazonの公式アプリみたいなめんどくささがあります。

まとめ

少々不満点はありますけど、映画ガチ勢ならば絶対満足できるサービスです。
Netflixのほうがいいという人もいますけど、旧作のカバー率はこちらのほうが上です。

Netflix→映画好きも普通の人もかなり満足
U-NEXT→普通の人は不満足、ガチ映画好きは大満足

といった印象です。

ただちょっと高い。でも、それ相応のコンテンツは揃っているといった感じです。

お試しもあるのでまずは無料体験してみることをおすすめします。

 

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: