【デメリット】ディズニーデラックスはここがダメ!実際に使ってみてわかった使いにくい点・悪い口コミ評判まとめ

ディズニーデラックスのデメリットまとめ。

スポンサーリンク

ディズニーデラックスは非常に評判がよく、マーベル映画を見るならこれ一択とか、ディズニー好きなら入るべきといった口コミが多い。ディズニー映画が見放題という口コミどおり、ほとんどのディズニー映画を見ることができる。

反対にディズニー作品しか配信されていないためコンテンツが少ないというデメリットもある動画配信サービスだ。今回はこのデメリットについて、実際に10ヶ月以上使ってみてわかったことをまとめてみる。

この記事を書いている人の信頼性

記事を書いている僕は、普通の人に比べて映画にはまあまあ詳しいです。

普段は1年100本近くの映画を劇場で見ているし、動画配信サービスやレンタルでも見ているし、旅行先ではなるべくご当地ミニシアターで映画を見るような感じです。上には上がいますが、まあ、結構詳しい方だと思います。

2019年見た新作映画ベスト10とランキング50/2019年映画を振り返る

あと映画関連サービスのレビュー記事も、実際に体験してみて、本サイトでいろいろ書いてます。
U-NEXTレビュー
Amazonプライムレビュー

Netflixレビュー
dTVレビュー
DMM見放題レビュー
ゲオ宅配レンタルレビュー(悪い評判を検証)

加えて僕は「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが製作した映画は駄作と言われてようが全部見る予定の人」で、ディズニーデラックスには10ヶ月以上入り続けています。

今後ディズニー映画見尽くすつもりで、ディズニーデラックスに入り続けている僕が感じた、ディズニー・デラックスのデメリットを詳しく書いていこうと思います。

結論からいうと、デメリットもありますが、ディズニー映画がここまで見放題になるサービスはなかなかないので、入る価値は十分にあると思います。

ディズニーデラックスとは

ディズニーデラックス

ディズニーデラックスとはなにか。簡単に説明すると、日本唯一のディズニー公式サービスで、4ブランド、つまりはディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズのコンテンツをまとめて楽しめる動画配信サービスだ

月額料金は700円(税抜)、初めて利用する場合は「初回31日間の無料お試し」ができる。docomoがやっているサービスだが、キャリアを問わず利用可能。ドコモの携帯電話を持っていない人も、通信会社を問わず使うことができる。

このディズニーデラックス、

・アプリがちょっと発展途上

・見れないコンテンツがなくはない

といったデメリットはありますが、

・コンテンツがハイパーリッチ

・英語字幕がつけれる

・ほとんどの作品がHD画質で見れる

アプリがちょっと発展途上ではあるものの、コンテンツがハイパーリッチなので、ディズニー好きなら一度試しておくべきサービスだと思っている。と10ヶ月前の入会直後に書いた。

ディズニーデラックスの口コミ評判を検証

ディズニーデラックスで見れるディズニー映画まとめ!逆にどれが見れないのか

ディズニーデラックスのデメリットについて考える

今回は、そんなディズニーデラックスのイマイチな点をまとめてみた。

僕がディズニーデラックスに感じている不満点や、ネット上に多かった口コミをまとめてみると、

・対応デバイスが少ない
・ディズニー作品だけしか見れない
・ディズニープラスの劣化版感が否めない
・ディズニーアカウントとdアカウントに分かれているのがめんどくさい

というような感じ。なので今回はこの4点について考えてみる。

対応デバイスが少ない

対応デバイスが、他の動画配信サービスに比べて少ない。

ディズニーデラックスをTVで見るには、

・Fire TV Stick を繋げる
・Apple TV で見る
・Android TV で見る
・Chromecast で見る
・Apple TV + Airplay で繋げる
・HDMIケーブルとパソコンを直接繋げる

という方法がある。だが、PS4では見れない

PS4ではNetflix、Hulu、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオなどといったメジャーな動画配信サービスのほとんどに対応している。だが、PS4はディズニーデラックスに対応していない。そのため、多くのPS4ユーザーを困惑させたようだ。

もうこれに関しては、

・Fire TV Stick のようなデバイスを買う
・テレビをスマートTVに買い換える
・PS4で見れるようになるまで待つ

しかない。

もし買うとしたら、おすすめなのはFire TV Stick。リーズナブルなデバイスは他にChromecastとかもあるけど、Fire TV Stickのほうがおすすめ。

アマゾンのAmazon Fire TV Stickと、グーグルのChromecastは両方とも5000円程度で購入できるデバイスで機能的な面では大体同じ。NetflixやHulu、U-NEXTやYouTubeなどといった動画配信サービスをテレビで見ることができ、ディズニーデラックスも見ることができる。4K対応のものを購入した場合でも1万程度で購入できる。

2つの大きな違いは、

Chromecastはスマホ操作
Amazon Fire TV Stick はリモコン操作

ということ。

Chromecast

僕はスマホ操作のChromecastよりもどう考えても、Amazon Fire TV Stickのほうがいいと思っている。

なぜかというと、Amazon Fire TV Stickはテレビをリモコンで操作するように扱うことができるから。Chromecastは一時停止したいときとか、音量調節のときにスマホをロック解除して操作する必要がある。

だが、Amazon Fire TV Stickはリモコンでテレビを操作するように、一時停止ボタンとか音量ボタンを押すだけで済む。なので、こっちのほうがつかいやすい。

また、Chromecastを持っていたとしても、自分くらいしか使えない。スマホを使い慣れていない親にChromecastでTVを見る方法を教えるのは不可能に近い。だけど、Amazon Fire TV Stickだとリモコンなのでだいぶ教えやすくなる。なので僕はAmazon Fire TV Stickのほうがおすすめだ。

動画配信サービスをTVで見る方法

ディズニーデラックスをAmazon Fire TV Stickで見てみた

VRでも見れない

ディズニーデラックスはPS4で見れないが、僕はPS4ユーザーじゃないので困らなかった。だけど最近、対応デバイスが少ないが故に不満を持つようになった。

ディズニーデラックスはOculus Goで見れないのだ。

Oculus Go(32GB)

Oculus Go(64GB)

Oculus Goは3万円程度で購入できるVR機器。VRヘッドセットを使えば、VR(ヴァーチャル・リアリティ)、すなわち仮想現実が視界に広がる。VRのアプリやブラウザでNetflixやAmazonプライム・ビデオ、U-NEXTなどの動画配信サービスを見れば、大スクリーンで映画を見ているような仮想現実が広がる。

Oculus Goは映画好きにとって買うべきか否か

Netflixレビュー
U-NEXTレビュー
Amazonプライムレビュー

そのため、家から一歩も出ずに映画館のような環境で映画を楽しめる。僕は数ヶ月前に購入したけど、これでいつもNetflixやAmazonプライム・ビデオを見ている。

だけどディズニーデラックスはVRで見れない。なのでスター・ウォーズシリーズやマーベル映画のような、大スクリーンで見たら迫力ありそうな作品をOculus Goで見ることができない。ディズニーデラックスだとこういった作品が見放題なのに、Oculus Goで見る場合、Amazonプライム・ビデオで別途借りなければならない。なのでめんどくさいと感じたりもします。

コンテンツ数は少ないのか?

ディズニー作品しか見れないという口コミもある。あにいってんだか。

コナンとプリキュア見れるだろうが!

と言いたくもなるんですが、まあ、ディズニーデラックスの作品は98%くらいディズニー関係の作品です。なので、ディズニー作品「しか」ではないですが、配信されている作品はディズニー作品がほとんどです。

そのため、見れるコンテンツが少ないという声もある。700円にしては、配信されている作品が少ないので、コスパ悪いというような口コミもあった。だけど、僕はそうは思わない。この手のディズニー関連映画は動画配信で見ようにも300円〜500円くらいするようなものばかりだからだ。

例えば、マーベル映画を一気に見ようとする場合、U-NEXTやAmazonプライム・ビデオのレンタルを使ってみた場合、一つの作品に300円〜500円くらいかかる場合があるので、一気に見ようとすると6000円くらいかかってくる。だけどディズニーデラックスで見れば700円で済む。

U-NEXTやAmazonプライム・ビデオで配信されている作品は、レンタルで借りた場合100円とか199円で借りれそうなものが多い。だが、ディズニー映画は基本的に300円くらいする。

Amazonプライム・ビデオの週末100円レンタルセールやその他のレンタルセールで運良くディズニー作品が入っていない限り、こういう作品は借りることができない。そんな作品が700円で見放題。なので僕はものすごくコスパいいと思います。

ディズニープラスの劣化版?

(Disney+)

ディズニープラス(Disney+)の劣化版という声もある。まあこれは、僕もそう思う。

簡単にディズニー+とは何なのか、ディズニーデラックスとの違いを言うと、

ディズニー+…グローバルなアプリ

ディズニーデラックス…日本からのみアクセス可能な、ドメスティックな日本限定のアプリ

ということ。

Disney+は、アメリカやカナダでは2019年11月12日からスタートしていて、2020年3月にはイギリスやドイツ、フランスなどのヨーロッパ地域でも展開。2021年までの間にアジア地域を含む世界各国の主要市場でも、配信を開始すると発表されているが、今のところ日本上陸は確定していない。そのかわりにディズニーデラックスがあるような感じだ。

(4月9日追記)この前上陸決まりました。ただ今の所、見れるコンテンツや料金などといった詳細に関しては明らかにされていません。続報を待ちましょう。

(5月28日追記)詳細発表されたから書きました。簡単に説明すると6月11日にディズニーデラックスがなくなってプラスになります。会員は自動的に、デラックスのアップグレード版みたいなディズニープラスに切り替わるんで、今デラックスに入っても全く損しません。

日本版ディズニープラスとデラックスの違いを解説

Disney+とディズニーデラックスの違いは他にもあって、

Disney+…4K HDR対応
ディズニーデラックス…フルHD

と、ディズニーデラックスのほうが画質が劣っている。

また、Disney+で配信されている作品が、ディズニーデラックスで配信されるまでタイムラグがあるというデメリットもある。

映画みたいな感じですね。アメリカでは既に上映されているピクサーの新作が日本では見れないということが多いように、Disney+で配信されているオリジナルコンテンツが日本にやってくるまで時間がかかる。

なのでディズニーデラックスはDisney+の劣化版感が強いという口コミも結構ありました。

そもそもディズニーデラックスって、

Disney+が日本にやってくるのはまだまだだけど、『マンダロリアン』とか見たい人いるだろうし日本限定の簡易版Disney+作っとくかー

みたいな感じで作ったのかもしれませんね。

ディズニーデラックスはプラスの劣化版感があります。ですが、今日本にある動画配信サービスの中で、ディズニーのコンテンツを見たい人にとって最も使えるサービスであることは間違いない

なので、ディズニー作品に興味があるんだったら、まずディズニーデラックスを体験してみて、Disney+が上陸したときはそっちに切り替えたほうがいいと思います。

意外と大量のコンテンツが見れてびっくりしますし、4Kは対応してませんがフルHDなんで、画質が悪くて不満に感じることもほとんどありません。

ディズニーデラックスのラインナップ 逆に何が見れないのか

ディズニープラスとディズニーデラックスの違い・ディズニープラスがやってくる可能性は極めて低いと僕が思っていた理由

ディズニーアカウントとdアカウントがめんどくさい

ディズニーアカウントとdアカウントに分かれていてめんどくさいという声もあった。

ディズニーデラックスに入会するとき、dアカウントを持っている場合はログイン、持っていない場合はまずアカウントを新規登録する必要がある。僕はdocomoユーザーで、dアカウントを持っているので普通にログインできますが、他社のスマホユーザーだったり格安SIMユーザーはクレジットカードを登録しなければならないようです。

そして、ディズニーデラックスを見る際必要なディズニーアカウントも登録する必要がある。

この2つのアカウントは

dアカウント 支払い用
ディズニーアカウント ディズニーデラックス(ディズニーシアター)にログインする用

と違いがありますが、2つに分かれていてめんどくさいという口コミもあります。

まあ、めんどくさいよね(笑)

ただ、めんどくさいですが、迷うほど手こずるようなものではないです。公式の動画で手順を解説しているものもあるので、無料体験する際は参考にしてみてください。

 

まとめ

・対応デバイスが少ない
・ディズニー作品だけしか見れない
・ディズニープラスの劣化版感が否めない
・ディズニーアカウントとdアカウントに分かれているのがめんどくさい

という悪い評判や、僕が感じているデメリットについてまとめてみました。デメリットはなくはないですが、個人的にはかなりおすすめなサービスだと思います。

ただ、個人的にVRで見たかったです。対応できるなら早く対応してほしいですが、個人的に気になっているデメリットはぶっちゃけそれくらいです。ディズニープラスの劣化版感があるっちゃあるけど普通にフルHDのきれいな画質で見れるし、あれだけディズニーのコンテンツが見れるんだから高いとは思わないです。

使い出した当初はアプリが発展途上な感じするなーと思いましたが、最近はそこまで不満に感じません。もうちょっと見やすくできる感じもしますが。検索すればだいたいでてくるので、検索経由で見ています。

動画配信サービスでなかなか見れないディズニー映画が700円で見れるサービスなんてディズニーデラックスくらいしかないんでね。多分これからも入り続けると思います。

ディズニーデラックス

このディズニーデラックスは、31日間無料体験をやっています。

こういうサービスの無料体験はいつなくなってしまうか、いつ期間が短縮するかわかりません。Netflixもこの前まで31日間無料体験できたのに最近終了したようです。

ディズニーデラックスでも無料体験の終了はありえます。後悔しないためにも早めにやっておきましょう。

 

関連記事

ディズニーデラックス感想

ディズニーデラックスのラインナップ 逆に何が見れないのか

ディズニープラスとディズニーデラックスの違い|ディズニープラスが日本上陸する可能性は極めて低いと僕が思っている理由

DVDを安く購入する方法(ディズニー映画のDVDでも使える方法)

今の所最適解?Amazon Fire TV Stick を使ってテレビでディズニーデラックスを見てみた

一人旅でディズニーシーに行って思ったこと。おすすめなのか。

ディズニー映画が見れるアプリ・動画配信サービスまとめ

洋画(外国映画)に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

邦画が見放題の動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

おすすめの記事