【騙されるな!】U-NEXT無料トライアルの注意点|入会前に絶対に知っておくべき3点

U-NEXTって気になってるけど、評判そんなによくないし、解約トラブルに巻き込まれたって口コミもあるから不安......。🤔
と思っている人向けに、U-NEXTを契約する上で知っておくべきことをまとめました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人の信頼性

記事を書いている僕は、普通の人に比べて映画にはまあまあ詳しいです。

普段は1年100本近くの映画を劇場で見ているし、動画配信サービスやレンタルでも見ているし、旅行先ではなるべくご当地ミニシアターで映画を見るような感じです。上には上がいますが、まあ、結構詳しい方だと思います。

2019年映画ベスト10&50・2019年映画を振り返る

あと映画関連サービスのレビュー記事も、実際に体験してみて、本サイトでいろいろ書いてます。

U-NEXTレビュー
Amazonプライムレビュー
ディズニーデラックスレビュー

Netflixレビュー
dTVレビュー
DMM見放題レビュー
ゲオ宅配レンタルレビュー(悪い評判を検証)

また僕は、U-NEXTのヘビーユーザーだったりします。Netflixのオリジナルコンテンツが気になったり他の動画配信サービスに入りたいと思ったときはやめたりしているので、U-NEXTの入会・解約を繰り返しています。そんな僕が、U-NEXTを契約する上で知っておくべきこと、解約時にお金をムダにしないために気をつけるべき3点を解説します。

U-NEXTとは

僕が映画好きに一番おすすめしているU-NEXTは、ものすごーく評判が悪いけど、ものすごーくラインナップが充実している。

U-NEXTの評判を検証

ものすごく見放題で見れるサービスなのに、新作や、レンタルでも金を取れるような人気作がポイントを使わないと見れないから、全然見放題で見れない詐欺サイトと文句を言っている人が多い。

これだけ見放題で見れて、見放題で見れないとかいう文句を言われ続けているのは、もはやかわいそうになってくる。名作映画がめちゃくちゃ見放題で見れて、レア物も見れる。値段以上の価値がある動画配信サービスだ。

料金は1990円+税。なので他のサービスと比較して結構高い。だが、1200ポイントついてくる。それで見放題ではないコンテンツのレンタルに使えたり、映画の券を買えたりするので実質800円くらいの動画配信サービスだ。

U-NEXTを契約する際の注意点

だがこのU-NEXT、他の動画配信サービスでは気をつけなくても大丈夫なことを気をつけなければならない場合がある。そのため、注意が必要。

箇条書きにすると

・[ポイント]は見放題ではないということを知った上で契約する→新作は見放題ではない
・動画レンタルのコスパは最悪。ポイント消費は他の方法がおすすめ。
・支払いは月初め。


などといった3点が特に重要です。この3点に関してちゃんと知っておかないと「騙された!」ってなっちゃいます。今回はこの「U-NEXTに騙された!」とならないために知っておくべき3点について詳しく書いていこうと思います。

[ポイント]は見放題ではない

U-NEXTは「新作も見れる動画配信サービス」だが、「新作も見放題の動画配信サービス」ではない。

たとえ話をします。

新作の料金は300円〜500円と、ゲオなどよりも割高なレンタルDVDショップが近所にあったとします。その店が、在庫の8割位の旧作を月に2000円で借り放題できるみたいな、そんな感じのサービスを始めたとします。そして1200円分、新作や人気の旧作のレンタルに使えたり、どこでも使えるクオカードや映画の券に交換できるようなポイントがもらえる。なので実質800円で旧作映画が借り放題。こんな感じのレンタルショップがあるとするじゃないですか。多分無いけど。

U-NEXTはこれのオンライン版です。

U-NEXTではおびただしい量の旧作映画が見放題になるが、新作や人気の旧作、例えばディズニー、ハリーポッター、『グレイテスト・ショーマン』などの作品はポイントを消化しなければ見れない。後で詳しく書くが、僕は正直言ってこういう作品にポイントを消化するのをおすすめしていない。

だが、U-NEXTは新作が見れるということをかなり推している。U-NEXTに入れば、『ジョーカー』が、『アルキメデスの対戦』が、U-NEXTで見れるようになります!という広告をよく見る。こういうページを見た多くの人が「U-NEXTに入れば新作映画が見放題になる!」と思って入会している。

しかし、実際はレンタルDVDショップが新作DVDを入荷しただけだ。新作の料金は300円〜500円くらいするので、こういう映画を見る場合、それくらいお金がかかってくる。

U-NEXTはあくまで「新作が配信されている動画配信サービス」だ。「新作映画が見放題の動画配信サービス」では決して無い。だが、こういう広告を見た、新作映画やハリーポッターが見放題だと勘違いした人がU-NEXTに入会するという、情弱狩りみたいなことになっている。

なので注意が必要です。

U-NEXTは新作見放題ではないが......。

他の店で借りるよりも高い料金になるので、U-NEXTで新作を見るのは、僕はおすすめしていない。だが、U-NEXTは新作映画が配信されていることを推しているので騙される人が多い。そのため、「見放題なんて嘘!」という口コミが多い。

だが、在庫の8割位の旧作を月に2000円で借り放題できるみたいな、そんな感じのサービスなので、旧作には他のサービスよりもかなり強い。

例えば

ベルリン・アレクサンダー広場(ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー)
立ち去った女(ラヴ・ディアス)
クーリンチェ少年殺人事件(エドワード・ヤン)
ビッグ・シティ&チャルラータ(サタジット・レイ)
家族の肖像(ルキノ・ヴィスコンティ)
レニー・ブルース(ボブ・フォッシー)
モハメド・アリ THE GREATEST 1964-74(ウィリアム・クライン)

日活ロマンポルノもろもろ

みたいな、普通に考えたら円盤買わないと見れなさそうな作品も見放題で見れたりする

まあこういった映画は普通の人は映画は普通の人はあまり知らないかもですが、TSUTAYAの名作コーナーに並んでそうな作品を見たいという人でも大丈夫。僕程度の詳しさの映画好きなら凄さが伝わったと思うけど、こういった作品を知らない人でもわかるように、スピルバーグの作品の見れる量でも例えてみます。

Amazonプライム・ビデオの場合は、現時点(2020年4月)で、スピルバーグ監督作品は、

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
A.I.
ジュラシック・パーク
マイノリティ・リポート
宇宙戦争
プライベート・ライアン

が見放題です。まあこれだけでもすごいと思います。1日14円くらい払えばこういったコンテンツが見放題になるってことなんで。

でも、U-NEXTだと、

プライベート・ライアン
ジュラシック・パーク
JAWS
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
ターミナル
E.T.
シンドラーのリスト
宇宙戦争
マイノリティ・リポート
1941
アミスタッド
ミュンヘン
未知との遭遇
太陽の帝国
続・激突!/カージャック
リンカーン
A.I.
カラーパープル

見放題です。「レンタルが多くて全然見れない!」とよく言われているサービスですが、この作品群はレンタルのものを含んでません。現時点でポイント消化せずに、見放題で見れる作品です。多いですよね?

U-NEXTで配信されている映画、地味に豊富なんですよね。映画史的に重要な作品から誰もが知ってる名作映画まで、かなりの本数を見ることができます。

冗談抜きでU-NEXTで見れる名作映画をひたすら見まくったら神になれると思う。そんなサービスです。

新作映画ではなくて、旧作映画を見るにはかなりおすすめな動画配信サービスです。

動画レンタルのコスパは最悪

先程とちょっとかぶりますが、新作映画レンタルのコスパは最悪です。なので無料トライアル中は使わないほうがいい。

U-NEXTポイントの期限は基本的に90日。ただ、例外的にネットで追加購入した分は期限が180日になる。なので、特別欲しいものが無い限り、期限内に使い切れないような気がする。そのため、バカ高い動画レンタルに手を伸ばしがち。

でもコスパが悪すぎるので僕はおすすめしない。たとえば、『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は550円します。

これ見たら残り50ポイントになる。あんだけ旧作映画が見放題なのに、それを見る時間割いてバカ高い新作を借りて見なければいけなくなる。絶対にやめておいたほうがいい。

おすすめは映画館

そんなU-NEXTポイントを、期限内に有効活用する方法がある。

月に一度、映画館に行けばいい。映画館で1200円(無料トライアルのときは600円ね)分使うことができる。

U-NEXTポイントは

イオンシネマ
松竹マルチプレックスシアター
なんばパークスシネマ・大阪ステーションシティシネマ
ユナイテッド・シネマ
109シネマズ
Tジョイ系列

などで使えるため、U-NEXTポイントを使って映画を見れる。

月に1200ポイント(無料期間は600ポイント)だけしかもらえないから、1900円払えないじゃんって思うだろうけど、結構このポイント融通がきく。差額支払いが可能だし、IMAXなどの追加料金などに使うことができるのだ。なので、普通の日に行っても、ポイントをすべて消化して、700円で見れる。

また、サービスデーのときとかも使える。僕は基本ユナイテッド・シネマの会員デーで見ることが多いので1100円で済む。会員デーに見に行けば月のポイント丸々使っても100ポイント余るような感じになる。

加えて僕は博多にあるドルビーシネマでも見ることが多いので、その追加料金に使ったりする。ドルビーシネマの追加料金は500円とか900円なので、月に1回以上ドルビーシネマで見ることができる。

 ドルビーシネマレビュー

 IMAXレーザーGTテクノロジー(エキスポシティ)感想

ドルビーシネマはミッドランドスクエアシネマ以外の劇場(現時点で)はU-NEXTポイントに対応しているので見れますね。またIMAXレーザーがある劇場(ユナイテッド・シネマ、109シネマズ等)にも対応しているので、近くに劇場があれば見に行くことができます。

 U-NEXT解約後に、映画館で残ったポイントでチケットを割引購入してみた

それを考えたらかなりお得。ポイントは新作レンタルに使うべきではなくて、映画館とかに使ったほうがどう考えてもおすすめです。新作映画のバカ高いレンタルに使うよりも満足度が高い。

映画1本見るのに使うと別途1000円くらい必要だけど、そっちのほうがどう考えても得。U-NEXTポイントは「ポイント」というよりも「映画館で使える600円割引券」と思って使うべき。

じゃあ新作映画を配信で見たいときはどうすればいい?レンタル代を安く抑える方法

支払いは月初め

U-NEXTは無料トライアルに登録するタイミングが悪ければ、1日使っただけで1990円請求されます。

U-NEXTの請求日は月初め。そのため、月初めに解約したらその月分の使用量を支払わなければなりません。月末に解約・退会手続を行わなくてはいけません。

U-NEXTは

12月1日〜12月31日→1ヶ月分
1月1日〜1月31日→1ヶ月分
2月1日〜2月28(29)日→1ヶ月分

の1ヶ月スパンで、月初めに使用料を支払うようなサービス。そのため、一度U-NEXTに登録したことある人(初月無料トライアルじゃないという意味)が12月1日から2月28日まで契約すれば、3ヶ月分の料金がかかる。だが、2月15日に解約しても料金は同じ。そのため、28日みたいな月末に解約したほうがいい。そして、12月1日に契約しても、12月10日に契約しても、12月31日に契約したとしても、12月分の料金がかかってきます。

つまり、12月31日契約の場合、
12月31日→1ヶ月分
1月1日〜1月31日→1ヶ月分
2月1日〜2月○日→1ヶ月分

ということです。なので無料トライアルとかがない状態で契約する場合は、どう考えても月初めに契約したほうがいい。

無料トライアルを組み合わせると......。

これに無料トライアルを組み合わせるともっとめんどくさいことになる。

例えば、12月30日に無料トライアルを体験するとするじゃないですか。このときは31日間無料になるので1月30日まで無料で使うことができます。ですが、もし解約し忘れた!と思って1月31日に解約すると、1月分の料金が発生します。

で、もし2月1日に解約し忘れた!と思ってすぐ解約するとするじゃないですか。そうすると2月分の料金が発生します。つまり1月31日の1日使っただけで、1990円とられているということになります

こういうことです。

12月30日〜1月30日→無料トライアル期間中
1月31日→1ヶ月分
2月1日〜2月○日→1ヶ月分

つまり、タイミングが悪いと2日過ぎただけで1990円×2の料金が発生するということです。ただ、こういうときはもったいないので2月28(29)日に解約すべきですね。

忘れず確実に解約する方法

そのため、12月30日みたいな月末に入会した場合は、絶対に31日無料トライアルのときにやめる必要がある。もし気に入ったとしても入会し続けるのは損。1月29日か30日頃に忘れず解約する必要がある。なので、月末に入会した人は注意しなければならない。

そんな人はU-NEXTを忘れず確実に解約できる方法を使うのがおすすめ。その方法については以前まとめた。

【忘れず確実に解約】U-NEXTを無料トライアル中に確実に解約して0円で体験する手順・初めて使う人がよく引っかかる落とし穴まとめ

手順は

1手順を知る/解約寸前までページをすすめる
2〇〇日まで無料体験できます!の日付をリマインダーorカレンダーに書き込む
3その前日or当日くらいに解約する

簡単に言うとこんな感じです。

詳しくは上の記事を見てみてください。

まとめ

ネットで調べるとU-NEXTは詐欺!みたいな記事もあるので「気になるけど不安だな......。」と思っている方も多いと思うんですが、本記事で気になってる方の不安は消すことができたんじゃないかなと思います。

U-NEXTだけでなく他の動画配信サービスにも言えることですが、こういう無料体験はいつなくなってしまうか、いつ期間が短縮するかわからないので、後悔しないためにも早めにやっておきましょう。

おすすめの記事