『マンダロリアン』DVD・ブルーレイ発売はいつ?プライムビデオで配信される可能性はどれくらい?

『マンダロリアン』はDVD&Blu-rayの発売・アマゾンプライムビデオなどで配信されるの?🤔

スポンサーリンク

という疑問に映画好きの観点から答えます。

結論から言うと
『マンダロリアン』がDisney+(ディズニープラス)以外の動画配信サービスで配信されたり、DVDやブルーレイで発売される可能性は極めて低いです。

なぜかというと、

①今ディズニーはDisney+(ディズニープラス)に一番力を入れているから
②そもそも本国でもDVD&ブルーレイの発売・Disney+(ディズニープラス)以外のサービスで配信されていない

からです。

今映画ビジネスがほとんど機能しない状態のディズニーは、Disney+(ディズニープラス)を一番の売りにしたい。その上、『マンダロリアン』はかつて映画館に足繁く通っていたような映画好きにとって最も引きつけられる、優れたオリジナルコンテンツです。

そのためディズニーは今、「『マンダロリアン』はDisney+(ディズニープラス)じゃないと見れない!」ということを売りにして、Disney+(ディズニープラス)を売り出しています。

現状、Disney+(ディズニープラス)のオリジナルコンテンツの中で、『マンダロリアン』ほど映画好きが注目するようなものは、多くありません。最もメジャーかつ評価されているオリジナルコンテンツです。

そのため、やすやすとDVD・ブルーレイを発売するとは思えません。Disney+(ディズニープラス)に入らないと見れないというような状態は今後続くと思います。

また、仮にプライムビデオやU-NEXTなどといった動画配信サービスで配信されたとしても、他のディズニー映画と同様、基本的に有料レンタルになるはずなので、700円で全話見ることができるDisney+(ディズニープラス)を使うのが最もお得な方法になるはずです。

加えて現状DVD&ブルーレイは本国でも発売されていませんし、Amazonプライム・ビデオなどでも配信されていません。本国で発売・配信されていないようなブルーレイを、日本のディズニーがリリースするとは到底思えません。

なので『マンダロリアン』が観たい方は、Disney+(ディズニープラス)に入って観ましょう。月額700円、初月無料なんで、気になってるんなら入って見ましょう。

『マンダロリアン』とは

『マンダロリアン』とは『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に登場しカルト的な人気を誇ったものの、制作陣がここまで人気になると想定しておらず次作であっけなく殺されてしまう超人気キャラクター、ボバ・フェットの一族にフォーカスをあてた実写ドラマシリーズ。

つい先程(2020年9月3日)、10月30日にシーズン2が配信されると発表された大人気シリーズです。

帝国が崩壊した後の物語。 銀河には中央政府が存在せず、始まったばかりの新共和国の法も銀河の辺境の開拓星には届かない。人々は自分の身は自分で守るしかなく、無法者たちは誰からも干渉されずに独自のルールで生きていた。そんな時代にバウンティハンター(賞金稼ぎ)として生き、苦闘する一匹狼の凄腕ガンファイター、マンダロリアンの姿を描く。

Disney+(ディズニープラス)公式サイトから引用

オリジナルコンテンツとして製作されているため、ディズニー公式の動画配信サービスであるDisney+(ディズニープラス)でのみ見ることができます。

僕はこの前一気観しましたが、スターウォーズの世界観と、旧三部作(エピソード4〜6)に多大な影響を与えたマカロニ・ウエスタンや時代劇などといった名作エンタメのオマージュを露骨にミクスチャーさせた作品でとてもよくできた作品でした。最近のスター・ウォーズ作品の中では最も完成度の高い作品で、実写版『ライオン・キング』で地に落ちた個人的なファブローの評価もかなり上がりましたよ。

実写版『ライオン・キング』感想(『マンダロリアン』製作総指揮ジョン・ファヴローの監督作品)

日本では2019年12月に、日本限定の動画配信サービス「ディズニーデラックス」で配信を開始し、2020年6月12日に「ディズニーデラックス」が「Disney+(ディズニープラス)」にアプリがリニューアルされた今も人気のオリジナルコンテンツとして配信されているキラーコンテンツです。

『マンダロリアン』を独占配信しているDisney+(ディズニープラス)について簡単に

簡単にDisney+(ディズニープラス)(旧ディズニーデラックス)について説明すると、唯一のディズニー公式サービス5つのブランド、

ディズニー、ピクサー、マーベルスター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック

のコンテンツが見放題になるというサービスです。

こういう5つのコンテンツはAmazonプライム・ビデオやU-NEXTなどといった動画配信サービスで、見放題作品としてほとんど配信されていません。ですが、Disney+(ディズニープラス)に入れば独占配信しているので、こういう動画配信レンタル代の高いディズニー持ちの作品を、見放題で見ることができます。

月額料金は700円(税抜)、初めて利用する場合は「初回31日間の無料お試し」ができる。docomoがやっているサービスですが、キャリアを問わず利用可能なので、ドコモの携帯電話を持っていない人も、通信会社を問わず使うことができます。

PS4で見れなかったりなど、ちょっと残念な点もあるにはありますが、英語字幕をつけれるので英語の勉強になるし、何よりコンテンツがハイパーリッチなので、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックのコンテンツが色々見たいという方は絶対に入ったほうがいいというサービスです。

スター・ウォーズは現状、

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(エピソード8)
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

が配信されています。U-NEXTやAmazonプライム・ビデオだと別途レンタル代のかかるこれらの作品を、Disney+(ディズニープラス)に入れば見放題で見ることができます。そのため、『マンダロリアン』の予習としてスター・ウォーズシリーズを見たいという方にも使えます。

スター・ウォーズ系コンテンツを色々見たいと思っているなら間違いなくこれ一択という、そんな感じの動画配信サービスです。

Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリット、契約方法、テレビで見る方法を総まとめ

Disney+(ディズニープラス)では旧作映画などといったコンテンツなどに加えて、Disney+(ディズニープラス)でしか見れないというオリジナルコンテンツにも力を入れています。

で、この『マンダロリアン』はDisney+(ディズニープラス)オリジナルコンテンツの中で現状最も評価されている上、多くの映画好きが惹かれるキラーコンテンツ。そのため、『マンダロリアン』を見るためにDisney+(ディズニープラス)に入る人も多くいます。

Disney+(ディズニープラス)以外の方法で見れないの?

『マンダロリアン』は世界中のスターウォーズファンから絶大な支持を集めており、「新三部作よりも面白い!」という声も非常に多く、インターネット・ムービー・データベースでは8.7点(高評価のテレビ番組ランキングにもランクイン)を記録するなど、非常に高い評価を受けているドラマシリーズです。

また、ディズニーデラックス・Disney+(ディズニープラス)で見た日本のスターウォーズファンからも「絶対にディズニーデラックスに入って見たほうがいい」というような声が多いので、気になっている人も多い。

そのため、DVDやブルーレイが出たら見ようという方や、Amazonプライム・ビデオで配信されたら見ようと思っている方も、結構います。

ですが、『マンダロリアン』が今後DVD&ブルーレイが発売される可能性・他のサービスで配信される可能性は極めて低いです。絶対にDisney+(ディズニープラス)に入ってさっさと見たほうがいいです。

オリジナルコンテンツの配信・発売事情

一般的に、動画配信サービスが製作したオリジナルコンテンツが、違う動画配信サービスで配信されたり、DVD・ブルーレイとして発売されることはよくあります。

例えば、Netflixオリジナルコンテンツとして知られている『ハウス・オブ・カード』は、dTVとかでも見放題作品として配信されていたりもしました。

なので、Disney+(ディズニープラス)オリジナルコンテンツの『マンダロリアン』もいつか、他の動画配信サービスで配信してくれるのでは?わざわざDisney+(ディズニープラス)に入らなくても見れるのでは?と思っている方も多いと思います。

でも、Disney+(ディズニープラス)以外で配信される可能性は極めて低いです。

なぜかというと、ディズニーのコンテンツは基本的に鎖国状態だからです。

ディズニーコンテンツは鎖国状態

例えば、マーベル映画だと、ディズニーが権利を持っていない『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』の2作品は、比較的Amazonプライム・ビデオやU-NEXTなどといった動画配信サービスで、見放題作品として配信されていることが多い。

でもこの2作品以外の、『スパイダーマン』以外の作品(スパイダーマンはソニーが権利を持っているため)は、Amazonプライム・ビデオやU-NEXTなどで、見放題作品として配信してされていません。別途料金のかかるレンタル・ポイント作品としてしか配信されていないので、一本一本にお金がかかります。

ディズニーが権利を持っているディズニー/ピクサー/マーベル/スター・ウォーズ/ナショナル ジオグラフィックなどといったコンテンツって鎖国状態なんですよね。その代わりにDisney+(ディズニープラス)で独占配信するというような感じになってます。他の動画配信サービスで見放題作品として配信されていません。

そのことを考えると、Disney+(ディズニープラス)のオリジナルコンテンツとして作られた、つまり鎖国状態のディズニーコンテンツである『マンダロリアン』も、Disney+(ディズニープラス)以外で、少なくとも見放題作品としては配信しないと考えられます。そのため完全見放題の動画配信サービスであるNetflixとかでは間違いなく配信されないでしょう。

有料で配信されるかもしれないんならそれでいいんじゃないの?

Amazonプライム・ビデオとかで有料で見れるようになるんだったらそれでもいいんじゃないの?っていう声も聞こえてきそうなんで一応書いておくと、有料レンタルは高いのでやめておいたほうがいいです。

仮にAmazonプライム・ビデオやU-NEXTで、マーベル映画みたいに400円くらい払えば見れるような状態になったとしても、シリーズ全部見るのに3000円くらいは軽くかかると思いますよ。

月額700円初月無料のDisney+(ディズニープラス)と比較すると明らかに高いですよね。有料配信でもいいと思うんだったらDisney+(ディズニープラス)に入って見ましょう。

DVD・ブルーレイは発売されるのか否か

では『マンダロリアン』はDVD&ブルーレイは発売されるのか。

これは個人的な推測ですが、『マンダロリアン』はDVD・ブルーレイも発売されないと思います。なぜかというと、

Disney+(ディズニープラス)を絶賛売出し中な上、そもそも本国で発売されていない

からです。

『マンダロリアン』は、最も「映画好き」が惹かれるDisney+(ディズニープラス)のオリジナルコンテンツです。

現段階のDisney+(ディズニープラス)のオリジナルコンテンツは、そこまでパッとしていません。『トーゴー』みたいな大人が観ても楽しめるような作品は結構ありますが、『トーゴー』の一作品が気になるからといってDisney+(ディズニープラス)に入ろうと思う人は少ないと思います。

でも、『マンダロリアン』は「ものすごく評価が高い」かつ「スターウォーズ最高傑作とも評される実写ドラマ」として話題になっている、世界中のスターウォーズ・映画好きが熱狂したドラマシリーズです。

そのため、『マンダロリアン』を見るためにDisney+(ディズニープラス)に入るという人は結構います。なので、Disney+(ディズニープラス)を売り出し中のディズニーとしては、手放したくないコンテンツなんですよね。

コロナ禍で映画ビジネスがなかなか機能しない中、ディズニーは配信事業のDisney+(ディズニープラス)に最も力を入れたいと思っています。なので、ディズニーはDisney+(ディズニープラス)の会員数をなるべく増やしたい。

そういう状況で、Disney+(ディズニープラス)のオリジナルコンテンツで現状最も話題になっている『マンダロリアン』をDVD&ブルーレイを発売する気はないんじゃないかと思います。仮に『マンダロリアン』のディスクが発売されるとしたら、Disney+(ディズニープラス)を契約しようとする人は間違いなく減ります。ディズニー的にはディスクの売上よりもDisney+(ディズニープラス)の契約者数のほうが気になっているはずなので、ディスクは販売しないと思います。

また、そもそも本国で発売されていないんで本国でリリースされない限り日本のディズニーが発売するわけないです。もし発売されるんだとしたら、本国でリリースされた半年後くらいに発売されるんじゃないですかね。

本国で発売されたら多分発売されると思いますが、そういうリリース情報が来ない限りディスクの販売はないと考えておいたほうがいいでしょう。

ディスクの発売を待つ間にDisney+(ディズニープラス)に入ってしまって『マンダロリアン』やそれ以外のコンテンツを楽しんだほうがいいと個人的に思います。

※レンタルDVDもリリースしないの?

と疑問に思う方もいると思うので、これに関しても付け加えておくと、レンタルDVDショップにDVDが並ぶ可能性はセル版のDVD・ブルーレイ発売よりもっとないです。

なぜかというと、今ディズニーはレンタルDVDから撤退していて『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(エピソード9)・『アナと雪の女王2』などといった作品は配信じゃないと見れないからです。配信じゃないと見れないと売り出した『マンダロリアン』がレンタルDVDでリリースされる可能性は、もっとありません。

Disney+(ディズニープラス)をおすすめするもう一つの理由

『マンダロリアン』をDisney+(ディズニープラス)以外の手段で見る方法はおそらく今後もないので、気になるんだったらDisney+(ディズニープラス)に入りましょうという話をしてきましたが、『マンダロリアン』を見たいと思う人がDisney+(ディズニープラス)に加入したほうがいいと思う理由がもう一つあります。

Disney+(ディズニープラス)はスター・ウォーズシリーズを最もお得に見れる動画配信サービスだから。

です。

スター・ウォーズは現状、

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(エピソード8)
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

が配信されています。先程も書きましたが、「見放題作品として」配信しているのはここだけです。

また、『マンダロリアン』だけでなく、特典映像的なメイキング映像も見れたり、『クローン・ウォーズ』シリーズも見放題で見れたりします。

現時点での新作、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(エピソード9)に関してはまだ見れませんが、近いうちに見放題作品として配信されるはずなので気ままに待ちましょう。それ以外の作品はほとんど見れるんで、『マンダロリアン』やスター・ウォーズシリーズの名作をチェックしたい方は、Disney+(ディズニープラス)には入るべきです。

また、先程発表されましたが、本国では10月30日に、『マンダロリアン』のシーズン2が配信されます。

日本の場合はちょっと遅れる可能性もありますが、間違いなく言えることは「シーズン2を日本最速で見れるのはDisney+(ディズニープラス)」ということです。

Disney+(ディズニープラス)に入っていればシーズン1とシーズン2を続けて見ることができるようになります。

Amazonプライム・ビデオとかで仮にレンタル配信されたとしても、復習がしづらいですが、Disney+(ディズニープラス)ならスター・ウォーズシリーズも『マンダロリアン』シーズン1もすぐに復習できるんで、Disney+(ディズニープラス)には早く入ったほうがいいですよ。

ちょっと使いづらいというデメリットもありますが、映画好きにとって恩恵は計り知れないので、スター・ウォーズ・シリーズや『マンダロリアン』が気になる方は今すぐ入りましょう。

無料体験はなくなるリスクもある
『マンダロリアン』が見れるだけでなく、スター・ウォーズシリーズやディズニー映画、ディズニー系コンテンツを他のサービスより圧倒的にお得に見れるDisney+(ディズニープラス)。

このDisney+(ディズニープラス)は、初めて利用する場合、「初回31日間の無料お試し」ができます(dアカウントで入会した場合)

月額料金は700円(税抜)ですが、無料で体験することができます。そのため、気になってる方は気軽に一度体験してみてはいかがでしょうか。こういうサービスの無料体験はいつなくなってしまうか、いつ期間が短縮するかわかりません。実際Netflixでは以前まで31日無料体験を実施していたのに、いつのまにか終了していました。

Disney+(ディズニープラス)でも無料体験の終了・期間短縮はありえます。

もし興味があるのであれば、「あのときやっとけばよかった......。」とならないためにも、早めに体験しておきましょう。

ディズニー好きはもちろん、スター・ウォーズ/マーベルにしか興味がないというような映画・ドラマ好きも絶対に入ったほうがいいサービスですよ。

関連記事

Disney+(ディズニープラス)レビュー|ディズニーデラックスとの違い・メリット・デメリット

ディズニーデラックスのデメリット&悪い口コミ評判検証

Disney+(ディズニープラス)で見れるマーベル映画を解説|なぜ『アイアンマン』が見れないのか

DVDを安く購入する方法

洋画(外国映画)に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

邦画に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト

名作映画に強い動画配信サービス4選

ーーー

おすすめの記事