HiGH&LOW THE MOVIE 映画3部作感想・評価|ドラマ以前にEXILEに関して何も知らない男がハイロー3作を映画館で一気見してみた。

HiGH&LOW THE MOVIE 映画3部作感想・評価|ドラマ以前にEXILEに関して何も知らない男がハイロー3作を映画館で一気見してみた。

HiGH&LOW3部作を何も知らないやつが続けて劇場で見てみた。EXILEに関して何も知らないけど、近くの映画館で復習上映をやっていたので見に行ってみることにした。

スポンサーリンク

ハイロー映画3部作とは

『HIGH&LOW』シリーズは、EXILEらが所属するLDH代表のHIROが総合プロデュースを務める、日本テレビ制作のアクションシリーズ。

2015年のシリーズ開始以降、TVドラマや映画、ドラマの特別版をHuluでネット配信。また、映像コンテンツだけでなく、漫画やSNS、ライブツアーといった様々なメディアで展開している一大プロジェクトだ。EXILE TRIBEメンバーを始め、実力派俳優など各分野で活躍する豪華キャストも見どころの、超大作である。

ドラマ版は

『HIGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』シーズン1
『HIGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』シーズン2

があり、劇場版は

HiGH&LOW THE MOVIE
HiGH&LOW THE RED RAIN
HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY
HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION
DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW
HiGH&LOW THE WORST(2019年10月公開予定)

がある。太文字がHiGH&LOW THE MOVIEというくくり。それ以外はスピンオフ。

ネット配信はめんどいからまとめません。ごちゃるだけだから予備知識はこれだけでいいと思うよ。

そして今回はこの太文字の映画、

HiGH&LOW THE MOVIE
HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY
HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION

の3作品を一気に見てみた。スピンオフのRed Rainとかは見ていない。HiGH&LOW THE MOVIEというくくりの3作品だけ、一気に見た。

総合的に「ツッコミどころは多いけど楽しめる作品」という評価の本作。映画評論家や映画ツイッタラーにもファンが多く、否定派でも「アクションは凄い」と言っている。ただ、EXILEに関してほとんど知らず、LDHという言葉も聞いたことがない上、メンバーもAKIRAの名前くらいしか聞いたことがないような僕は全く興味なかった。

だけど、三代目 J SOUL BROTHERSのライブが福岡ヤフオクドームで行われており、その関係なのかヤフオクドーム近くの商業施設、マークイズ福岡ももちにあるシネコン、ユナイテッド・シネマ福岡ももちでHiGH&LOW THE MOVIEの特集上映をしていた。

前日見る映画のタイムスケジュールをチェックしていて、ほんとはKBCシネマに『工作 黒金星と呼ばれた男』を見に行く気満々だった僕は、ももちのスケジュールを見てびっくり。明日明後日見に行ったらHiGH & LOWコンプできるやんけ!

今回見に行かないとしばらく見なさそうなシリーズだったし、「EXILE興味ゼロの状態でHiGH&LOW3部作を劇場で続けて見た」という実績を解除するのもなんか面白いなと思った僕は、せっかくなので見に行ってみることにした。

ハイローを攻略する

今回、HiGH&LOW三部作をドラマも見ていない、EXILEの知識皆無の状態で一気に見たけど、ちゃんと楽しめたのか。

結論から言うと、大丈夫です。ただ1作目は情報が一気に押し寄せてくるのでちょっときついです。加えて1作目はかなり内容的に残念な出来で、2,3を続けて見る気が少々薄れる作品だった。だけどアクションは本物!というような作品だった。

1.HiGH&LOW THE MOVIE

HiGH&LOW THE MOVIE

おすすめ度 54/100

一見さんには全くおもしろくないストーリー。だがアクションは本物だ!

HiGH&LOW THE MOVIE感想

映画始まってそうそう、無名街で大爆発!おっ、これは劇場で見て良さそうな映画っぽいですよと感じつつも怒涛のキャラ説明が始まる。

かつてSWORD地区一帯を支配していた伝説のギャングチーム MUGEN

MUGENは解散し、新たな5グループが台頭する。

山王街二代目喧嘩屋 山王連合会
誘惑の白い悪魔 White Rascals
漆黒の凶悪高校 鬼邪高校
無慈悲なる街の亡霊 RUDE BOYS
復讐の壊し屋一家 達磨一家

頭文字をとってS.W.O.R.D!!!

と立木文彦ナレーションで一気に紹介。そして雨宮兄弟とか九龍会とかDOUBTとかマイティ・ウォリアーズとかいろいろと出てきて頭がパンクしそうになる。登場人物が10人一気に登場するんじゃなくて、10グループ一気に登場ですからね。意味分かんない。

RUDE BOYSの中心人物の窪田正孝(スモーキー)がクソかっこいいということと、林遣都(日向)が達磨一家ということしか覚えていないけど、果たしてついていけるのか?と思いつつ見ていたら、地味に覚えている。一応グループ名・特徴は覚えたものの、スクリーン上動き回っているやつがどのグループに属しているのかよくわからん。という状況でストーリーが進み、終盤ようやく、こいつらが雨宮兄弟だったのか!といったようにピースがはまってなんとか理解できる。

この映画のおおまかなストーリーは、

仲間の龍也九龍グループに殺された琥珀は、コリアンマフィアと組み、九龍グループに復讐しようとしていた。コリアンマフィアのは、マイティ・ウォリアーズを琥珀の手先にする。その代わりにSWORD地区を手に入れてくれと頼まれた琥珀は、復讐のために仲間たちが大勢いるSWORD地区に殴りこみにかかる。

というもので、安易なアニメ劇場版とかによくある、「最強の味方が洗脳やらクローンやらで突如敵になってしまったら」というもの。

ラスボスは九龍グループとすると、今回の話のボスは闇に堕ちた琥珀さん。闇に堕ちたかつての仲間、琥珀さんをダークサイドから救うという、マイナスをゼロにするだけの物語が進行する。「なんか琥珀さんが敵になったら少年漫画的で面白いよね〜」という軽い気持ちで作られたかのようなストーリーで、つっこみどころが多い。そしてストーリーの進行上、なくてもいい。九龍グループを倒すのがこのシリーズの物語なんだろうけど、寄り道感がある。

そして琥珀さんのことを何も知らない一見さんにはなにも感情を揺さぶられることがない。だから俺はどんな気持ちでこの映画を見ればいいんだよ!琥珀さん!

一見さんには何の感動もない(一見さんじゃなくても、かもしれないが)この作品。だがアクションは本物だ!

全年齢指定で作られた『TOKYO TRIBE』✕『マッドマックス』というような世界観で繰り広げられる超絶アクション。日本映画でここまで質の高いアクションシーンが連続する大作を見たことがない。加えて日本を代表するイケメンがスクリーンで大勢暴れまわる。この映画を作る胆力があれば、頑張れば世界で戦えるアクション映画が作れるんじゃね?と思ってびっくりした。このクオリティのアクションが日本映画で繰り広げられるとは思っていなかったので、ちょっと日本映画を見直しました。

ただ、ストーリー的に何も揺さぶられることのない作品だったし、もうこの映画1作見ただけでどういうシリーズなのかわかった気がしたので2と3見る気失せた。だけどせっかくなので翌日も朝から映画館に行って2と3も続けてみることにしたよ……。

 

2.HiGH&LOW THE MOVIE 2 /END OF SKY

HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY

おすすめ度 83/100

全年齢指定の日本製『ザ・レイド GOKUDO』!超ド級のアクションが続きハイテンションのまま終わる秀作

HiGH&LOW THE MOVIE 2 感想

束の間の平和を取り戻していたSWORD地区。しかし九龍グループによるカジノ計画が立ち消えになったわけではなく、山王連合会を率いるコブラは、九龍に対抗するため各チームのリーダーを集め自衛のために「SWORD協定」を提案した。だが、White RascalsROCKYに、「うちは女を守れればいい」と拒絶されて、交渉は決裂してしまう。

そんななか、悪名高いスカウト集団DOUBTのリーダー、林蘭丸が釈放される。DOUBTはROCKY率いる White Rascals と深い因縁があり、勢力拡大をもくろむ蘭丸はプリズンギャングと手を組む。蘭丸とプリズンギャングたちは、SWORDをつぶすために抗争を仕掛けてくる。

この映画、正直言ってストーリー的なものが存在しない。なんかヤバイやつが襲ってきて乱闘が繰り広げられる。そしてピンチになるが、最後は仲間が予定調和のように大集結。そして大乱闘。前作の流れを踏襲しているかのようで、その様を見るだけで楽しめる。

前作のスピンオフ、レッドレインを見る必要性はない。ただ、レッドレインを見ていないと結構新キャラ(グループ)が出てきたときにちょっと困惑する。最初のストーリー解説でレッドレインの内容をおさらいしてくれるので、一見さんでも理解できるけど、レッドレインの話の内容、USBのくだりを猛スピードで解説するので見ておいたほうがいいのかもしれない。

HiGH&LOWといえば「イケメンたちが死なない程度に殴り合うが、敵はガチで殺りに来る場合が多い」作品だが、本作では林蘭丸というマジヤベエ敵がSWORD地区に現れる。そしてUSBを手にした九十九&琥珀&雨宮兄弟はターミネーターのような殺し屋源治が迫りくる中USBを守り抜こうと怒涛のカーチェイス。

だがこの琥珀さん、1のときとビジュアルがぜんぜん違う。「んー誰だろこの人?レッドレインから出てきた人かな?」って思うような人が九十九と一緒に行動していて、九十九がその人に対して「琥珀さん」といい、「嘘をおっしゃい」と一瞬思ってしまうが「あっよく見るとこの人、琥珀さんやんけ!」となるくらいにはロン毛の琥珀さんは顔の識別が難しい。

このロン毛琥珀さんたちが活躍するカーアクションの質が驚くほど高い。明らかにザ・レイド GOKUDO』のカーチェイスを意識しているかのようなUSB争奪戦には目を奪われる。そして最後の大乱闘の動き回るカメラワークにも度肝を抜かされる。

 

終盤はさっきも書いたとおり、お約束のようにSWORD全グループが集結し大乱闘。アクロバティックなアクションがハイテンションで展開する。十分世界でも通用するアクションシーンの連続で、このクオリティの映画を今までスルーしていたとはと、少々後悔した。

正直、時間を忘れて見入ってしまうような体験をするとは思ってもみなかった。第1作目のアクションもすごかったが、2作目のハイテンションぶりには目を見張るものがある。

 

3.HiGH&LOW THE MOVIE 3 /FINAL MISSION

HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION

おすすめ度 72/100

マイルドヤンキー向け映画なのに時事ネタをぶっこんでくる脚本に驚くもツッコミどころが多くアクションは2よりスケールダウン

HiGH&LOW THE MOVIE 3 感想

九龍グループたちにより、各チームが壊滅状態に追い込まれ、山王連合会も分裂の危機にさらされてしまう。山王連合会リーダーのコブラは1人で九龍に闘いを挑むも、拉致され激しい拷問にかけられてしまう。

そんな中琥珀たちに、警察の西郷かつて起こった薬品・産業廃棄物による土壌汚染にSWORD地区が関わっていることについて伝え、九龍グループは政府と癒着して、薬害を隠蔽しようとしていると伝えた。SWORDメンバーと琥珀&九十九コンビ、雨宮兄弟たちは、政府と九龍による隠蔽を暴くための「3つの証拠」を見つけだし、かつてない巨大な力と戦いを挑んでいく。

豊洲の汚染土壌問題と原発事故と公文書改竄がなんとなくミックスしてそうなしてなさそうなストーリーのもとアクションが展開する。正直ここでこんな時事ネタをぶっこんでくるとは思っても見なかったので心底驚いた。

そもそも1作目からカジノ問題を取り扱っているので結構政治的な話だったりする。本屋・テレビ・Twitter・YouTubeで情報収集する中年よりEXILE好きのマイルドヤンキーのほうがネトウヨ率が低そうで何よりですなあ。

ただアクション面では2作目よりもスケールダウンしてる感は否めない。ツッコミどころも多く、爆弾の受信機云々のくだりとかに関してはなんだったの?と言いたくなる。まあでも、総合的に満足度は低くなかったかな。

今思い返してみても、「このシーン必要?」と思うようなところはあるし、アクションシーンは2作目よりは少ないものの、1作目よりはどう考えても好きですね。

3作続けてみた感想

今回2日連続でももちの映画館に行ってHiGH&LOW3部作を見てみた。

その結果、どハマりしてしまった。最近はディズニーの曲ばっか聞いていたのに今は HIGHER GROUND をリピートする始末。

まさか邦・洋ロック or 映画のサントラくらいしか聞かないこの俺が、EXILEの曲をリピートするなんて思ってもみなかったで!

1作目は2,3作目を楽しむための下準備として楽しんだほうがいいですね。そして2作目3作目を一気に見るのがおすすめ。まだ見てない方はぜひ御覧ください。なめてたら地味にハマってしまう極上のバカ映画ですよ!

HiGH&LOWシリーズをお得に見るには

では、HiGH&LOWシリーズをお得に見る方法についてまとめておきます。

DVDを購入・レンタルする

DVDを安く購入する方法に関してはこの記事にまとめている。

DVD&ブルーレイを安く買う方法

あと、僕がよく使っている宅配レンタルサービス、GEOの宅配レンタルとかで借りるのもおすすめ。まあただ、HiGH&LOWみたいな人気シリーズは借りにくそう。でも結構お得で便利なサービスなので一度体験してみるのをおすすめします。

GEOの宅配レンタルをチェックする

GEO宅配レンタルの悪い口コミを検証

動画配信サービスに入る

動画配信サービスに入るという手もある。動画配信サービスは、インターネットを介し、動画コンテンツをデジタルデータとしてレンタル配信・販売するサービス。そして定額制の動画配信サービス、俗にいうビデオ・オン・デマンド(VOD)とは、一定の料金を払うことで、対象の映画やドラマなどのコンテンツが見放題になるサービスだ。

動画配信サービスに入るメリットは、

・ネットに繋がっていれば、スマホやパソコン、テレビなどで見ることができる

・ネットに繋がっていなくても、ダウンロードしておけばどこでも楽しむことができる

・レンタルショップに行って借りたり、ディスクを購入したりせずとも、すぐに見ることができる

・DVD/Blu-rayプレーヤーとテレビがなくても見れる

・テレビでも専用の設定次第で見れる

旧来の動画コンテンツの見方よりも楽なので、これからレンタルDVDなどに取って替わられるサービスだ。

NetflixやAmazonプライム・ビデオなどが有名な動画配信サービスだが、HiGH&LOWシリーズを配信しているのは、調べてみた感じ、HuludTV。いずれ配信終了して見れなくなるかもしれないけど、オリジナルコンテンツを配信するくらいなので、Huluの場合は配信終了する可能性は低いと思います。

Huluはドラマに強いサービスで、月額1000円程度。僕はまだ使ったことはないですが、調べてみた感じ、U-NEXTなどでは課金しないと見れない印象のある『ハリーポッター』とかも見放題で見れたりする(時期により配信されていない可能性もある)。見た感じかなり使い勝手良さげ。安くはないけどNetflixと同じくらいメジャーな動画配信サービスだし、評判もいいのでドラマ好きとかメジャーな映画を課金なしで見たい人にはいいと思う。お試し入会したときにレビュー書きます。

dTVも500円の割にすごくいいサービス。500円でこれだけ見れたら文句言えないレベルだ。名作映画に強いサービスでAmazonプライム・ビデオよりも若干見れる印象です。

ただ、ちょっとデメリットもある。そのことは以前記事にしたのでそちらを参考にしていただきたい。ただ、500円にしてはめちゃくちゃ見れる動画配信サービスなのは間違いない。

dTVレビュー

HiGH&LOWシリーズが見れる動画配信サービスはこの二択。見たいと思ったら、入会してみるのをおすすめします。

Huluをチェックする

dTVをチェックする

その他、動画配信サービスのレビューです。気になってるやつがあったら参考にしてみてください。どのサービスも便利ですよ。

U-NEXTの評判を検証

Amazonプライム・ビデオが見れるAmazonプライム会員の評判を検証

ディズニーデラックスの評判を検証

Netflixの評判を検証

HiGH&LOWのサントラを聞くには音楽配信サービスがおすすめ

HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM

HiGH&LOWベスト

CDを購入するという手もあるけど、音楽配信サービスで聞くのもおすすめ。

音楽配信サービスに入っていれば、ネットに繋がっていればスマホやパソコン、テレビなどで聞くことができるし、ネットに繋がっていなくてもダウンロードしておけばどこでも楽しむことができる。

CDの音源をパソコンにダウンロードしてスマホに同期するという手間がなくとも、すぐに聞くことができる。旧来の音楽の聞き方よりも圧倒的に楽なので、間違いなくCDから取って替わられる。

音楽配信サービスでメジャーなのはApple Music 、Amazon Music UnlimitedSpotifyプレミアムなど。値段設定も聞ける音楽の多さも、若干差はあるものの同じくらいだ。

Spotifyプレミアムレビュー

こういった音楽配信サービスに入るメリットについてざっくりとかくとこんな感じ。

・CDを借りる手間、管理する手間がかからない
・最新のアルバムも充実
・日本で聞くのが難しいアルバムも聞ける
・プレイリストが充実していて音楽に詳しくなくても楽しめる

これらのメリットは、SpotifyプレミアムApple MusicAmazon Music Unlimitedのどのサービスに入っても変わらないです。

簡単に言うと、自分の聞きたい楽曲が90%聞けるシステムを、月1000円程度で使える感じ。管理する手間いらず。膨大な楽曲データを持っていると管理するのに1,2時間くらいかかったりして時間をロスすることが多いですが、1時間くらいのバイト代支払えば、膨大な量の音楽をストレスなく聞きまくれる。

いろんなTSUTAYAを回らずとも、輸入盤CDを買わなくても、聞きたい音楽を聞くことができる。めちゃくちゃ時間を節約できる。洋楽はあまりにもマイナーなもの以外は、ほとんど入ってるんじゃないかってくらい充実しているジュークボックスが1000円位で使えるんです。

特におすすめなのは、Amazon Music Unlimited、なんでかっていうと、プライム会員だと安いから。SpotifyプレミアムやAppleMusicは980円するけど、Amazon Music Unlimitedはプライム会員なら780円で使用できるから。安さ重視ならAmazon Music Unlimitedのほうがおすすめ。

Amazon Music Unlimitedをチェックする

Amazon Music Unlimitedレビュー

人それぞれ好みはあると思うので、まだ使ったことない方はぜひとも使ってみてください。無料体験できますし。Apple MusicもiPhoneユーザーにはかなり便利でおすすめです。正直こっちでもいい。

Apple Musicレビュー

Spotifyもおすすめです。というか、個人的に一番満足度が高かったのはSpotifyです。まあ詳しくはこの記事を読んでください。

Spotifyプレミアムレビュー

Spotifyプレミアム

比較記事も書いてるのでよかったら気になったら読んでみてください。正直言って、3つともかなり使えるサービスです。

Spotifyプレミアム VS Amazon Music Unlimited

補足・Amazonプライムには入るべき

加入すればAmazon Music Unlimitedの月額料金が780円になる、Amazonプライムに関してざっくりと書いておきます。

Amazonプライムとは

「1日13〜14円支払えば、非常に文化的で、充実した生活を送ることができる」サービスです。

Amazonプライム・ビデオが見れる
プライム・リーディングで本がタダで読める
Kindleオーナーライブラリーの1冊をタダで読める
プライム・ミュージックで音楽聴き放題
プライム・ラジオ聴き放題
送料無料
お急ぎ便・日時指定便無料
Kindleが4000円引きに
プライム・フォトで写真が保存できる
プライムデーの参加権をゲットできる
アマゾンパントリーで日用品をまとめ買いできる
プライムNOWが使える
アマゾンフレッシュで生鮮食品が買える
プライムワードローブで試着ができる

といった特典がついてくる。(僕が特に便利だと思ったものは赤線を引いている)

Amazonプライムの料金

通常会員

アマゾンプライムには、年間プランと月額プランがある。年間プランの場合、税込み4900円。月額プランは500円だ。年間プランの場合、月額408円ということになるので、月額プランよりもお得だ。だけど、年間プランの場合は、年契約なのでやめたいと思ったときにやめられないというデメリットもある。

▷ アマゾンプライム通常会員を無料体験してみる

学生の場合

先程も書いたとおり、学生の場合はAmazonスチューデントというプランになって、通常の会員よりも安くなる。4年間入ることができて、6ヶ月無料体験ができる。月額250円、年額2450円。通常会員の半額だ。

なので、前述のように学割を体験できるのなら、学生のうちに体験しておいたほうがいい。

映画やドラマ見放題、音楽も聞けるし本も読めるといった、プライム会員のメリットを半額で体験できる上、本10%ポイント還元などといった、通常のプライム会員にはないサービスもある。

6ヶ月無料なので学生の方は気軽に体験してみてほしい。

▷ プライムスチューデントの6ヶ月無料体験をチェックする

プライム会員とプライムスチューデントの料金面での違い

プライム会員年プラン→月408円、無料体験1ヶ月
プライム会員月プラン→月500円、無料体験1ヶ月

学生プライム会員年プラン→月204円、無料体験6ヶ月
学生プライム会員月プラン→月250円、無料体験6ヶ月

プライムスチューデントのほうが圧倒的にお得だ。Amazonはお金に困っている苦学生の味方ということ。

Amazonプライムの便利な点

Amazonプライム・ビデオ

今回HiGH&LOWに手を出した僕はこういった記事も書くくらいには映画が好きなんですが、僕みたいな映画好きでも配信数に驚く程度の量が配信されている。

2019年1月から6月に劇場で見た新作映画42本のレビュー

▷ ストレス発散におすすめなアクション&コメディ映画56選

一度入ってみればわかりますけど、超見れますよ。レンタルとか行かなくても見る映画に困らないくらい普通に配信されている。

本が読み放題(プライムリーディング)

加えて、本も読み放題。Kindleのアプリを使っていろいろな本が読める。このサービスも案外ラインナップが充実している。

▷ ラインナップ一覧

プライムミュージック

あと、プライムミュージックで配信されている楽曲が、聴き放題。入ってみればわかるけど、案外聞ける。あまり音楽を普段聞かない人は、これだけで満足するかも。先程も書いたとおり、Amazon Music で消えた音楽が消えてがっかりしたときは、Amazon Music Unlimitedに入れば解決する。Spotifyプレミアムでもいいけど。さっきも書いたとおり、プライム会員ならAmazon Music Unlimitedは割引が適応されるので、かなりお得だ。

▷ 無料でAmazon Music Unlimitedを体験する

送料・お急ぎ便・日時指定無料

そして、送料無料が無料になる。

加えて日時指定&お急ぎ便も無料。会員じゃないと一定の金額買わないと送料がかかってくるし、お急ぎ便もお金がかかってくる。それがタダで何度も使える。

先程も書いたプライムマークのついている商品は、僕みたいに九州の田舎に住んでいても注文した翌日に届きます。これが無料。

1日14円程度支払えば、これだけの恩恵を受けることができるのが、Amazonプライムだ。

Amazonプライムに入ってゴールドカードに入ればものすごくお得

Amazonプライムは最近ちょっと値上げした。その結果お得度が増したのがこのAmazonゴールドカード年会費10800円を支払う代わりに

・Amazonプライムの会費が無料
・Amazonショッピングで2.5%のAmazonポイントを付与
・Amazon外のショッピングでも1%のAmazonポイントを付与
・全国主要空港のラウンジが使える

といった特典がついてくる。このカードの年会費は値上がりしていないので、以前に比べてこのカードのお得度が増したことに。

そして

・「マイ・ペイすリボ」(支払いが自動的にリボ払いになるシステム)に申し込むことで、年会費が半額(5400円)に
・「カードご利用代金WEB明細書サービス」に申し込むことで1080円引き(2年目以降)

といった割引サービスもある。リボ払いに関しては超注意しなければならないけど、使用金額の上限はかなりあげられるようなので、上限にいかないように設定すればリボ払いせずに済む。

これさえすれば6480円(2年目以降)の割引を受けれる。なので、実質4320円。プライム会員費より500円以上安くなってるのだ。

つまりプライム会員の特典+ラウンジ使えて通常より500円安いということになる。加えて見た感じポイントも貯まりやすそう。超お得。なので近々入るつもりです。無職だけど。無職がゴールドカードに入れるのかいささか疑問なんですが、無職じゃないみなさんなら多分入れるので検討してみてください笑

Amazonゴールドカード

こういった恩恵を受けれるAmazonプライム。時給800円としても1日1分くらい働けばこれだけの恩恵を受けることができる。

なので、僕は全人類が入るべきサービスだと思ってます。

まずは30日無料体験して、いろんな特典を使い倒してみてください!

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: