ヤマダ電機ポイントの上手な使い方
何も欲しいものがないときは○を買うのがおすすめ!

ヤマダ電機ポイントの上手な使い方<br>何も欲しいものがないときは○を買うのがおすすめ!

ヤマダ電機のポイントが今日までで切れるという通知メールが来ていたので、久々に行ってヤマダ電機を物色してみた。期限前に通知してくれるのが非常にありがたい。

スポンサーリンク

しかしだ。見た感じ欲しいものがまったくない。1200ポイントくらいあるから2000円程度のものかめちゃくちゃ欲しいちょっと高めなものを買いたい。だけど、そういった商品があまりにもない。

なんだこれ。Amazonとかならめちゃくちゃあるのに、ヤマダの店頭には絶妙に置いていない。個人的に欲しいのはリーズナブルな口紅サイズのモバイルバッテリーと、7999円で買えるコンパクトなBluetoothイヤホン

自分の尊敬している人が推していたので欲しかったけどない。後者に関しては似たようなやつがあったっちゃあったけど、20000円以上するやつばっかだった。高い。1200ポイント使うためだけにこれを買うのはちょっと引ける。

あとUSB-CとLightning端末を繋げられるケーブルほしかったけどこれも思いの外高くてパス。録画用Blu-rayはこの前100枚買ったし、必要なものもあまりない。

関連記事・おすすめの録画用Blu-ray

関連記事・録画用Blu-rayを安く買う方法

と。こんなこと考えながらいろいろ物色したけど欲しいものが皆無だった。悩みに悩んで試しにレジにiTunesカードを持っていってみたけどダメだった。昔は大丈夫だったけど、もう使えないらしい。

もうこれ以上時間を無駄にしたくなかったのでなにも買わずに店を立ち去りました。

アプリに載ってるお取り寄せみたいなので消化するかあと思いつつサイトを見てみたら、あることに気づいた。
ヤマダのオンラインショッピング、結構な量の本を取扱っているのだ。

ヤマダポイントの無駄のない使い道

ヤマダはオンラインショッピングもやっていて、そこでもポイントを使うことができる。サイトを見てみるとヤマダ電機に行くよりもめちゃくちゃ選択肢が広がってびっくり。ヤマダ電機に行ったけど欲しいものなかった……。って方はぜひともサイトに行ってみてください。

どうやら家電メインのヤマダウェブコムと、その他メインに取り扱う総合的な通販のヤマダモール に分かれているようです。

ヤマダウェブコム (家電)

 

ヤマダモール (総合通販)

このヤマダモールが結構充実している。ヤマダウェブコムはヤマダ電機の店舗に行っても欲しい家電が見つからなかったのときに要チェック。通販なので店舗よりも品揃えがいいです。

このヤマダモール、ポイントとかではなかなか買えないイメージのある本も取扱っているのだ。

ただ、注意してほしいのは、ヤマダモールを普通に検索しただけじゃ出てこない。

僕の好きな町山智浩さんの本が置いてあるのか検索してみたけど、何も表示されない。でも、上部に書いてある『ヤマダブックスの検索結果は[こちら]』をクリックすれば出てくる。知らないと地味に気づかないので注意が必要。なんでモールとブックスで分けてるんだよ。

品揃えは結構いい。案外置いている。取り寄せも可能だから、本屋で取り寄せ可能な本は置いてる。

なんでポイント使って昔から欲しかった本を購入しました。

欲しい本を1170円引きで買うことができました。

ほしい家電なかったとしても、本なら欲しいものは誰しもあると思います。かなり品揃えいいんで、家電の品揃えが物足りないと思ったときにおすすめです。いらない商品を買って無駄遣いするより自分の読みたかった本を購入したほうが満足度は高いと思います。

送料は、2000円以上購入すればタダ。

2000円以下は200円かかります。僕が買おうとしてた欲しかった本は税込み1998円で、2円足らずで送料200円プラスされそうだったので泣く泣くスルー。使うときは2000円以上購入したほうがいいです。

まとめ

ほしい家電がなくて、ポイントでお取り寄せみたいなやつもしたくない場合は、本を買うのがおすすめですという話でした。

基本的に買う本はKindle版が出ていないやつがいいですよ。Kindleセールで紙よりもめちゃくちゃ安く買えるケースがあったりするんで、紙媒体でしか読めなさそうなやつとか、画集みたいに紙媒体で読みたい本とかを買うのがおすすめです。

その他、本以外にも何か欲しいものがあるんだったら、サイトを探してみて購入すればいいと思います。ヤマダ電機の店舗でめちゃくちゃ悩んで選ぶよりも選択肢の広がる、どう考えてもポイントを有効活用できる方法でした。

ヤマダウェブコム (家電)

ヤマダモール (総合通販)



 

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: