竹書房Kindleセールぼのフェス注目作|おすすめタイトルまとめ&その他お得なセール情報

竹書房Kindleセールぼのフェス注目作|おすすめタイトルまとめ&その他お得なセール情報

※ぼのフェスは終了しました。が、序盤・終盤に載せているセールの中にまだ開催中のものもあるのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

 

竹書房セール、ぼのフェスの注目作まとめ。

竹書房のセールが2019年4月19日から2019/04/21まで行われるようです。

他にも2019/04/19から始まったセールがいろいろある。こんな感じです。

ぼのフェス(21まで)

日本経済新聞社出版実質半額セール(25まで)

アガサ・クリスティ全点半額以下セール(5/2まで)

仕事力UPフェア(5/2まで)

企業小説フェア(5/9まで)

小説から実用書まで『桃色電書』セール(5/9まで)

新書で読む『教養の世界史』(5/9まで)

知識ゼロからの入門書(5/2まで)

花ゆめ創刊45周年記念 白泉社の歴史イッキ読みフェア(5/6まで)

「サン・ジョルディの日」記念 本にまつわる物語フェア(5/9まで)

ストレス発散!喜怒哀楽フェア(5/2まで)

割と多い。特に上4つが注目かな?

この一番上の竹書房のセール、ぼのフェスのラインナップの中で、注目作や、評判がよくて買っておいて損はないなと思った作品についてまとめてみました。期間は超短めなので、気になるやつがあったらすぐに買ったほうがいいです。

まず、そこまで漫画に詳しくない僕でも知ってる超メジャータイトルから。

おすすめメジャータイトル

ポプテピピック

どうあがいてもクソ。みんな大好き『ポプテピピック』の最新刊、3巻もセール対象で443円。これは買っておこうと思います。

メイドインアビス

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。アビスの不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていく。アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

最近アニメも放送された『メイドインアビス』。442円。非常に評判がいいので何巻か買おうかなあと思います。

ラーメン大好き小泉さん

学校ではクールで無口なあの子が、まさか放課後はこんなだなんて…!女子高生・小泉さんが、ラーメンをガツガツすする!ガツンと本格派ラーメンドラマ、いよいよ着丼!雑誌掲載時のカラーページを完全補完した、電子だけの特別版にてお届けします!

これもメジャーだと思います。ドラマやアニメにもなったような作品ですね。この作品は313円。安い。

 

評判のいい作品群

その他いろいろ気になった作品について。

 

おじょじょじょ

性悪、高飛車、ワガママで友達がほとんどいないハルお嬢さま。新しく転校してきた学校でも、早速周囲と溝をつくってしまいます。しかし、そんな彼女も、クラスの変人――昭和ファッションと落語をこよなく愛する男――川柳徒然と次第に打ち解けて会話するようになりました。お嬢さまにとって、初めての友達。そして、初めての――…。

レビューの星4.8のめちゃくちゃ評価の高い作品。気になる。

あいまいみー

常識に縛られない4コマ。 笑撃のギャグワールド。 ※この作品は上級者向け4コマです。漫研部に所属する女の子達が邪悪な敵と戦ったり、ライバルと成長したり、漫画を描いたりはしないかもしれません。

 

けんもほろろ

女子高である日々。」をテーマに共学校の女子高生20人の織りなす日常会話を描く「癒され系スクール4コマ」

 

数学女子

ここはK大学・理学部数学科。大学純数学についていけず、落ちこぼれ気味の主人公・内山まな。でも数学への愛と、学科に4人だけの女子の友情に支えられ、今日もめげずに数学道をまい進中!!!新鋭・安田まさえが贈る、数学科女子4人組の天然キャンパスライフ!

 

これでおわりです。

4コマ王子・小坂俊史の初ショートコミックス。
甲子園最後のバッターとなった球児、就職が内定し学生最後の夏を満喫する女子大生、タバコ生産終了を受けての最後の1本…全16篇の「おわり」をテーマに描き出される、手には汗、目には涙の傑作オムニバスコメディ!

 

のみじょし

高瀬道子(たかせみちこ)、29歳独身。
美味しいお酒の前でははしゃいでしまう、ちょっぴり残念なアラサー女子。
基本はビールや日本酒、時には渋めにウイスキー…同じ年のゆきやソノさんとついつい飲みすぎちゃって…。
「月刊まんがくらぶ」で大人気連載中の酒好きアラサー女子の呑ん兵衛コメディ4コマ!

 

自虐の詩

ちゃぶ台がひっくり返ったとしても、幸せになりたいですか?業田良家の日本一泣ける4コマ漫画!単行本初収録を含む愛蔵版

映画化もされた漫画ですね。1000円以上する漫画なのでセールのときに買っておくとお得。

 

ノーマーク爆牌党

「爆守備」鉄壁、「爆役満」大介、「爆テンパネ」宝燈美、そして「爆牌」爆岡!! 彼らがであったのは雀荘「ドラ道楽」。物語はここから始まる!!

 

庶民の娘ですがセレブ学校へ通っています

夫はタクシー運転手、妻はマンガ家。収入はごくごくフツーの庶民だけど、娘を小学生からインターナショナルスクールに入れることにした。英語と国際感覚が身につくという利点はあるが、年間の学費は200万円超。子供の親は医者やスポーツ選手、芸能人といった高所得者ばかり…。はたして庶民がのぞいたセレブ学校の実態とは!?爆笑!格差&教育コミックエッセイ

 

個人的に最も気になる作品は

このセール、漫画がかなり多くて通常の本はあまり見当たりませんでした。ですが、竹書房から出てるやつで僕がほしいなあと思ってたこの本はセール対象商品でした。

幻に終わった傑作映画たち

実現しなかった伝説の企画、例えばスピルバーグの伝説の企画とか、キューブリックが監督する予定だった『ナポレオン』などについて、なぜ制作できなかったのかについて記されている本。もし作られていたら間違いなく映画史を変えていた、作られなかった傑作について書かれてます。

案外分厚くて読み応えのある本です。これが紙の半額の1620円。

なので多分買います。映画好きなら要チェックです。

その他のセールについて

ぼのフェス以外にもKindle本のセールがいろいろあったので、気になったやつだけまとめておきます。

日本経済新聞社出版実質半額セール(25まで)

天才を殺す凡人

こういったビジネス本が50%還元で実質半額。

アガサ・クリスティ全点半額以下セール(5/2まで)

オリエント急行の殺人

アガサ・クリスティの名作が半額以下。オリエント急行は411円。

仕事力UPフェア(5/2まで)

10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと

こういった本が半額。

僕がチェックする予定なのはこんな感じですね。その他のセールも気になるやつがあれば各自チェックしてみてください。

企業小説フェア(5/9まで)

小説から実用書まで『桃色電書』セール(5/9まで)

新書で読む『教養の世界史』(5/9まで)

知識ゼロからの入門書(5/2まで)

花ゆめ創刊45周年記念 白泉社の歴史イッキ読みフェア(5/6まで)

「サン・ジョルディの日」記念 本にまつわる物語フェア(5/9まで)

ストレス発散!喜怒哀楽フェア(5/2まで)

 

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: