無料で見れる映画たち(2019年1月編)

無料で見れる映画たち(2019年1月編)

2019年1月にBSプレミアムとスターチャンネル無料放送で見れる映画のまとめです。SEO対策のためにいつもとタイトル変えました笑

スポンサーリンク

赤が誰でも知ってる青が映画好きなら見ておいた損のない名作黄がおそらく気軽に観ることの難しいレアな放送です。あくまで個人的な主観ですが参考にしてみてください。

BSプレミアム映画

公式サイト映画カレンダー

1/01 04:52〜07:04 蟬しぐれ
1/01 07:04〜08:59 必死剣鳥刺し
1/01 09:00〜10:51 ミッション:インポッシブル(既)
1/01 10:51〜12:56 M:I:2(既)
1/01 12:56〜15:02 M:I:Ⅲ(既)
1/01 15:02〜17:16 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル(既)
1/01 17:16〜19:28 ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
1/04 13:00〜14:33 真昼の用心棒(既)
1/05 00:15〜02:11 眠れぬ夜のために
1/07 13:00〜15:58 愛と哀しみのボレロ
1/07 21:00〜23:23 フォレスト・ガンプ 一期一会(既)
1/08 13:00〜14:48 オレゴン魂
1/09 13:00〜14:32 マネー・ピット
1/10 13:00〜15:24 ジャッカルの日
1/11 13:00〜14:35 アンコール!!(既)
1/12 00:15〜01:59 永遠(とわ)に美しく…
1/14 13:00〜14:59 ボーン・アイデンティティー
1/14 21:00〜23:01 マッドマックス 怒りのデス・ロード
1/15 13:00〜14:49 ボーン・スプレマシー
1/16 13:00〜14:31 リンゴ・キッド
1/17 13:00〜16:41 十戒(既)
1/18 13:00〜14:56 パッチ・アダムス
1/19 00:15〜01:57 ラビリンス 魔王の迷宮(既)
1/21 13:00〜15:07 ミッドナイト・ラン
1/21 21:00〜23:15 それでも夜は明ける
1/22 13:00〜14:41 皆殺し無頼
1/23 13:00〜15:04 おしゃれ泥棒
1/24 13:00〜15:06 フィラデルフィア(既)
1/25 13:00〜15:10 マイ・カントリー マイ・ホーム(既)
1/26 00:15〜01:52 トレマーズ(既)
1/26 13:30〜15:38 ゴースト ニューヨークの幻(既)
1/28 13:00〜14:53 刑事ジョン・ブック 目撃者(既)
1/28 21:00〜22:54 オール・ユー・ニード・イズ・キル(既)
1/29 13:00〜14:39 緑の光線(既)
1/30 13:00〜14:51 木と市長と文化会館 または七つの偶然(既)
1/31 13:00〜14:29 さすらいの一匹狼

80年代ハリウッド映画とかコメディ映画が多いです。個人的に楽しみなのは、ローグ・ネイション、マッドマックス怒りのデス・ロード、それでも夜は明ける、ジャッカルの日とかですかね。ジェイソン・ボーンシリーズの2作放送も嬉しいけど吹き替えで放送されるのがちょっとなあって感じ。

関連記事・ストレス発散におすすめな映画まとめ

スポンサーリンク

スターチャンネル無料放送

土日の夜9時からあるスターチャンネルの無料放送はこんな感じ。

1/5(土)ボディガード(1992)
1/6(日)アルフィー(1966)
1/12(土)ドリームハウス(2011)
1/13(日)クリード チャンプを継ぐ男
1/19(土)アメイジング・ジャーニー 神の小屋より
1/20(日)ハイジ アルプスの物語
1/26(土)愛の亡命
1/27(日)キャノンボール

クリードの放送が嬉しいっすね。あとアルフィーも注目作。レンタルショップに行ってもジュード・ロウが主演のリメイク版しか置いてない場合が多くて見れてなかったので楽しみです。

録画しまくってBlu-rayにストックするのがおすすめ

NHKと有料チャンネルの無料放送を組み合わせればえげつない量の映画を録画することができます。なんで、もってないやつ以外、全て録画する気でいたら、結構録画できます。

僕は録画したものをBlu-rayに焼き付けて保存し、こんな感じにタイトルをEXCELでまとめてます。

気になったものというよりも、よほどのことがない限り全部録画する気で保存してます。知らないタイトルはもちろん、あまり評判のよくないものもしているし、見たことあるやつも録画している。

※上下に2枚入れることができるBlu-rayケースに番号を振って分類していて、A列の数字はその番号を意味している。

「LEGOムービー」とか「フューリー」とか「ヒトラーの忘れもの」とかは劇場で見たことがある。だけど、割と好きな作品なので録画している。

特に「LEGOムービー」「フューリー」はBlu-rayの購入を考えていたけど、これで代替できる。日本語字幕でしか見れないし特典映像とかないけど、字幕の本編だけでいいのならばこれで十分。金銭的にゆとりができたらいずれ購入する予定だけど、とりあえずはこれで見ることができる。

見たいと思った映画が、もし入会している動画配信サービスで配信されていなかったとしても、いつでも棚から引っ張り出せば見れる状態になっている。

こう言うと、家に大量のBlu-rayがかさばるような気がするし、大金をはたいてBlu-rayを買わなければいけないように思うかもしれない。

だけど、Amazonで最安かつ最も売れているこのBlu-rayで、一枚のディスクにつき3本程度入るような画質でいれれば、リーズナブルだし全然かさばらない。

この画質でダビングしたとしても、Blu-rayのような画質で録画することができる。

三菱ケミカルメディア Verbatim 1回録画用 BD-R VBR130RP50V4

関連記事・おすすめの録画用Blu-rayディスク

関連記事・このBlu-rayディスクを最安値で買う方法

600本映画を録画したとしても200枚程度のディスクで済むため、そこまでかさばらない。非常におすすめ。

月初めに発表されるNHKで放送される映画のラインナップをワクワクしながら待っているようなライフスタイルだと、録画し忘れることなく済む。そんな感じでひたすら録画している。

こういうことをしていると、見たいと思った作品のBlu-rayを既に持っているということが起こる。本屋で立ち読みした「西部劇を極める辞典」で紹介されていた「悪の花園」や「ワーロック」を見たいと思ったときに、すぐに見れたりする。レンタルDVDよりもきれいな画質で見ることができる。

テレビやレコーダー、BSの回線が必要になってくるし、NHKの受信料を支払わなければいけないけど、BSを見れる環境に住んでいるのならば非常におすすめです。

 

 



公開日: 公開日: 公開日: