映画

1/11ページ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見たので感想 評判ものすごくいいけど本当に面白い?

11月9日に映画「ボヘミアン・ラプソディ」が公開され、日本でも大ヒットを記録している。 「ボヘミアン・ラプソディ」とは 「ボヘミアン・ラプソディ」とは、伝説のロックバンド「クイーン(Queen)」のボーカル、フレディ・マーキュリーの人生を描いた伝記映画。 昔からクイーンのグレイテスト・ヒッツVol.1を耳にタコができるくらい聞いていて、楽曲「ボヘミアン・ラプソディ」を今まで聞いてきた曲ベストワンに […]

2019年1月に発表されたDVD&ブルーレイリリース注目タイトル 随時更新

2019年1月に発表されたディスクリリースのまとめです。2018年の終わり頃に、DVD&ブルーレイの注目タイトルをまとめましたが、2019年1月も結構あるのでまとめておきました。映画好きならコレクトしておいて損のなさそうなディスクをセレクトしたので、なんか買い逃したやつなかったっけ?ってなってる人は是非参考にしてみてください。 ▷ 2018年リリースされたDVD&ブルーレイマストバイ 2019年1 […]

NHKBSプレミアム映画の傾向・特色と録画すべき理由|2年間ひたすら録画して分かったことまとめ

NHKBSプレミアムで放送される映画を2年以上、ほとんど録画している。 録画し忘れとかない限り、駄作と言われている作品だろうと、放送された作品は基本的に録画した。 その結果、どういった感じで放送されるのかが分かった。なので、今回はNHKBSプレミアムで放送される映画の特徴と活用法についてまとめてみます。 なんでこの記事を書いたのかというと、このサイトを始めた初期に書いた、BSプレミアム映画で1年間 […]

「ヴェノム」映画感想・レビュー ひどくはないけど長くて短い

「ヴェノム」を先日ようやく見たので感想。 結論から言うと、長くて短い、でも結構楽しめる。そんな感じ。 「ヴェノム」あらすじ・作品情報 「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したというライフ財団が、ひそかに人体実験を行い、死者を出しているという噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロック。正義感に突き動かされ取材を進めるエディだったが、その過程で人体実験の被験者と接触し、そこで意思をもった地球外生命体「 […]

無料で見れる映画たち(2019年2月編)

2019年2月にBSプレミアムとスターチャンネル無料放送で見れる映画のまとめです。 赤が誰でも知ってる、青が映画好きなら見ておいた損のない名作、黄がおそらく気軽に観ることの難しいレアな放送です。あくまで個人的な主観ですが参考にしてみてください。 BSプレミアム ▷ 公式サイト映画カレンダー 2/01 13:00〜14:41 マッキントッシュの男 2/02 00:15〜02:16 シャイニング 2/ […]

コスパ最強録画用ブルーレイ・VBR130RPをお得に買う方法

どうも。「誰にも読まれないんだろうなあ」と思いつつ書いた「ボヘミアン・ラプソディ」についての記事が自分の想定していた50倍くらいの人に読まれていてびっくりしている牧田です。 今回は、先日紹介したコスパ品質最高なブルーレイディスク、三菱ケミカルメディアのBD-Rをお得に買う方法を見つけたのでそのことについて書きます。 おすすめの録画用ブルーレイ このブルーレイディスクに関しては以前書いた記事を参考に […]

映画「メリー・ポピンズ リターンズ」感想&評価|前作の再現に徹した王道ミュージカル

ディズニーの名作ミュージカルの54年ぶりの続編、「メリー・ポピンズ リターンズ」を見たので感想を書いておきます。 ざっくり感想を言うと、 1作目が公開されてすぐに続編が作られたらどうなるのかということを念頭に置き、それを最新技術を駆使して映像化したような作品。夢の世界のような映像が広がり歌と踊りも楽しい映画館で体感しておきたい一本。とはいえど、前作の壁は大きい。 「メリー・ポピンズ」とは 「メリー […]

タダで見れる映画たち(2018年12月編)

2018年12月のBS放送、有料チャンネルの無料放送一覧です。 赤が誰でも知ってる、青が映画好きなら見ておいたほうがよさそうな超有名作、黄がおそらく結構レアな放送です。あくまで個人的な主観ですが参考にしてみてください。 BSプレミアム映画 ▷公式サイト映画カレンダー エド・ウッド プライベート・ライアン(既) 東京家族 ロンメル軍団を叩け ミッドウェイ ヒンデンブルグ ハード・ウェイ アウト・オブ […]

「ファースト・マン」評価・感想|実話を描き明確になったチャゼルらしさ

チャゼルらしくない。と、思った。 デイミアン・チャゼルといえば、「セッション」や「ラ・ラ・ランド」で知られる、今後のハリウッドを担う映画監督だ。 「セッション」も「ラ・ラ・ランド」も音楽映画で、一流を目指すアーティストを描き、ラストが狂気に包まれている。ほぼ同じようなテーマを描いた二作に続いて製作されたこの「ファースト・マン」には、そういった共通点はない。エンドロールがスクリーンに流れているとき、 […]

2018年12月公開予定の注目映画3本まとめてみた

12月末までが期限の映画券をもっているのに、みたい奴があんまりなかった。いつもは毎月6本くらいみたいやつあるのに、12月は3本くらいしかない。冬休みシーズンなので超大作がいろいろと公開されるのかと思いきやあんまりなくて意外。思いの外みたいやつが少ない。 まあでも、調べてみた感じ12月公開作でみたいと思ってるやつは「絶対見てえ!!」って思うような作品ばかりでした。なんで今回はその3つの作品についてサ […]

1 11