アニメ映画

「シュガー・ラッシュ:オンライン」感想&解説・評判そこそこいいけど実際どうだったか

「シュガー・ラッシュ:オンライン」見たので感想を書きます。結論から言って、中盤まで不安でしたけど結構よかったです。「いまいちかなあ……。」と思いつつ見てたら案外面白くなって概ね満足といった印象。普通におすすめですよ。 この「シュガー・ラッシュ:オンライン」について、前半はこの映画のメッセージ等についてレビューを書き、後半はネタバレ込でラストについてざっくりと解説します。 「シュガー・ラッシュ:オン […]

「スパイダーマン:スパイダーバース」評価&感想|「レゴムービー2.0」

今年のアカデミー賞で長編アニメーション部門を受賞した「スパイダーマン:スパイダーバース」が、3月1日〜3日にIMAX先行上映、8日から公開されます。先行上映でIMAX版を見たので感想を書いておきます。 というかお久しぶりですね。牧田です。 「女王陛下のお気に入り」、「サムライマラソン」、「ギルティ」についても書こうと思ってるんですがあまり筆が進んどりません。なんかすいません。 ですがこの前先行で見 […]

「若おかみは小学生!」すごくよく出来た作品。
だけどちょっと気になったところも

若おかみは小学生! こんなのやってる場合じゃないのに pic.twitter.com/9qJOYW9eB7 — えめりひ🍬🌈🎀💜 (@emerihhi) 2018年9月24日 2018年映画の大穴だ。完全に子供向けの内容かと思いきや、「ザ・プレデター」を見に行くような映画好きも大絶賛する作品で、「この世界の片隅に」に次ぐアニメの傑作というレビューもあった。 去年頃から名前は知っていたが、完全にノー […]

「犬ヶ島」虚構の中で起こる出来事は虚構か

ベルリン国際映画祭で銀熊賞受賞。ウェス・アンダーソンが日本を舞台に作ったストップモーション・アニメーションは評判通り、歴史に残る傑作だった。 まだ「ファントム・スレッド」や「デッドプール2」、「レディバード」や「ニッポン国vs泉南石綿村」など見てない作品は数多くあるけれど、「シェイプ・オブ・ウォーター」「犬ヶ島」「スリー・ビルボード」という、バランスのいいフォックス・サーチライトの3本が今年の僕の […]

(ネタバレ)「リメンバー・ミー」のストーリーについて考える

※ネタバレを含みます これからもう見た方に向けて書きますけど、 この映画、ものすごくストーリー読めませんでしたか。 とりわけ最近のディズニー映画をよく見てる人にとって、 もの凄く「いつも通りだな~」って感じしませんでしたか? どんでん返し この映画にはどんでん返しが何個かありますよね。 まず、「デラクルスが悪者だった」「ヘクターが父親だった」 というものがあって、 「リメンバー・ミーはヘクターのつ […]

「ぼくの名前はズッキーニ」主人公声渋すぎ問題

2016年のアヌシー受賞作 この前博多に行ったときに見たんだけど、ひとつだけ引っかかる点があった。 はっきりいって作品自体はおすすめです。 ひとことで言うと「明るくてカラフルなコラライン・フランケンウィニー」 キャラクターがかわいくて、ほんとにこれらの作品を明るくした感じだ。 時間の長さも短めなのでサクッと見れてちょうどいい。 シンプルなあったかい話でスタンダードな王道子ども向けアニメーションだ。 […]