【Amazonで買える】H-NEXTとU-NEXTの違いを解説|これはどう考えても○-NEXT一択です......。

意識の高い動画配信サービス比較ブロガーなので、H-NEXTに加入しました。

まあ、U-NEXTのレビューでは結構な上位をとっているので、U-NEXT絡みのサービスが始まったんだったらレビューしないといけないでしょ。ということで、渋々入りましたよ。まったく、しょうがないなあ(笑)

だけどこのH-NEXT、自分が期待していたものよりもかなりしょぼかった。これならどう考えてもU-NEXTに入ったほうがいいです。ぶっちゃけ、1000円損した気持ちになりました。

今回の記事では、なぜ僕がH-NEXTに入るのはお金の無駄だと思ったのかについて、詳らかに書いていきます。普通に書いたらサーバー会社に怒られるような、非常にセンシティブな情報を扱うため、なるべくオブラートに包んで解説します。

先になぜかを簡単に書くと、

H-NEXTで見れるコンテンツはU-NEXTに入ればすべて見れるから

です。

その上、

・H-NEXTはU-NEXTと違いS○Dの動画が見れない
それなのに実質的な料金はU-NEXTのほうが安い

ので、

どう考えてもU-NEXT一択です。

H-NEXTとは

H-NEXTは一定料金で見放題となるサブスクリプション方式の「その他♡」専用動画配信サービス。「その他♡」の動画というのは普通の映画・テレビドラマ・アニメなどといったものとは違う、その他の動画のことです。詳しくは書きません。頭文字から察してください。

このH-NEXTは、Amazonで購入することができる。

月額990円で30日間視聴できるほか、2,970円で90日間、5,940円で180日間(税抜)の3つのプランが用意されている。

※多分18歳未満が購入できないようなものをリンクに貼るとサーバー会社に怒られるので代わりにAmazonのU-NEXT検索結果のリンクを貼っておきます......。

2020年初頭にサービスの開始が発表されたとき、Amazonがついに「その他♡」の動画見放題に参入するということで、結構話題になった。

だが、蓋を開けてみると(というか僕みたいにU-NEXTに入ったことのある人なら薄々気づくと思うけど)H-NEXTというのはただ単にU-NEXTがやってる「その他♡」専門の動画配信サービスだった。

で、Amazonで買うことができるコードというのは、そのH-NEXTというサービスを使うことができる視聴権でしかなかった。

つまり、H-NEXTとはAmazonプライム・ビデオで「その他♡」の動画が見れるサービスというわけではなく、コンビニとかに売っている動画配信サービスのプリペイドカード(U-NEXT、Netflix、Huluなどのカード)をただ単にAmazonで売っているだけでした。

で、それに書かれているコードをU-NEXTの公式サイトで入力して見るみたいな、そんな感じのサービスです。

このH-NEXTの仕組みを理解するためにはU-NEXTのサービス内容を理解しておかないと難しいので、今からU-NEXTについて簡単に解説します。

U-NEXTとは

では、U-NEXTとはなんなのかについて、簡単に説明していきます。

    • 見放題作品 180,000 本、レンタル作品 20,000 本を配信している動画配信サービスで、月額は1990円
    • 毎月1200(円分の)ポイントがついてきて、最新作のレンタルや書籍・コミックの購入、映画館でのチケットの割引などに使うことができる。
    • 4アカウントまで作れるため、4人家族の場合実質500円で使うことができる。
    • スマホやタブレットだけでなく、テレビで見ることもできる。

    こんな感じの動画配信サービスです。

    U-NEXTは評判悪いけど見放題作品多いの?

    このU-NEXTは、評判がそんなによくない。

    ググって調べてみると「どの動画配信サービスに入ればいいか迷ったらU-NEXT一択!」というようなサクラが書いたような絶賛レビューが並ぶ割に、実際に使った人からは「見放題が少ない!」と言われている。

    ネット上の得体のしれないサイトでは絶賛レビューが多いが、リアルでの口コミは最悪。そんなイメージが強い動画配信サービスだ。

    だけど、実は結構映画好きとかに使えるアプリで、1980円と動画配信サービスにしては結構高めではあるものの、見放題で見れる作品がハイパーリッチで、コストパフォーマンスはかなり高い。

    新作は課金しなければ見れないけど、旧作は他のサービスよりも見れるし、とんでもなくレアなものも配信されてたりします。

    例えば

    立ち去った女(ラヴ・ディアス)
    クーリンチェ少年殺人事件(エドワード・ヤン)
    ビッグ・シティ&チャルラータ(サタジット・レイ)
    家族の肖像(ルキノ・ヴィスコンティ)

    日活ロマンポルノもろもろ

    みたいな、普通に考えたら円盤買わないと見れなさそうな作品も見放題で見れたりする

    まあこういった映画は普通の人はあまり知らないかもですが、TSUTAYAの名作コーナーに並んでそうな作品を見たいという人でも大丈夫。僕程度の詳しさの映画好きなら凄さが伝わったと思うけど、こういった作品を知らない人でもわかるように、スピルバーグの作品の見れる量でも例えてみます。

    Amazonプライム・ビデオの場合は、現時点(2020年3月)で、スピルバーグ監督作品は、

    シンドラーのリスト
    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
    A.I.
    ジュラシック・パーク
    マイノリティ・リポート
    宇宙戦争
    プライベート・ライアン

    あたりが見放題です(見落としあるかもだけど)。まあこれだけでもすごいと思います。1日14円くらい払えばこういったコンテンツが見放題になるってことなんで。

    でも、U-NEXTだと、

    プライベート・ライアン
    ジュラシック・パーク
    JAWS
    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
    ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
    ターミナル
    E.T.
    シンドラーのリスト
    宇宙戦争
    マイノリティ・リポート
    1941
    アミスタッド
    ミュンヘン
    未知との遭遇
    太陽の帝国
    続・激突!/カージャック
    リンカーン
    A.I.
    カラーパープル

    見放題です。「レンタルが多くて全然見れない!」とよく言われているサービスですが、この作品群はレンタルのものを含んでません。現時点でポイント消化せずに、見放題で見れる作品です。多いですよね?

    なぜ見放題が多いのに「見放題が少ない!」と言われているのか、簡単に言うと、新作映画がほとんどが見放題ではないからです。

    でも、スピルバーグの「見放題で見れる」作品数を見れば分かる通り、旧作映画が見放題になる動画配信サービスとしてはめちゃくちゃ優れています

    他の動画配信サービスではなかなか配信されていない名作映画や、U-NEXT以外だとビデオテープ買うくらいしか見る方法ないんじゃないの?って思うような名作レア映画でも、実質800円程度支払えば見放題で見ることができる。

    映画好きにわかりやすく言うと、アップリンク・クラウドで有料配信されていそうな作品が色々見放題だったりもします。

    そのため、いろいろな旧作映画、一般教養化した名作を見たいという方には、かなりおすすめな動画配信サービスです。

    U-NEXTポイントって何?

    で、毎月もらえる1200(円分の)ポイントとは何かというと、U-NEXTの月額料金に含まれるポイント。動画コンテンツのレンタルや、NHKオンデマンドなどのオプションサービス、電子書籍やマンガコミックスの購入、映画館での利用などに使うことができる。

    U-NEXTポイントはすべてのデバイスで利用可能で、無料登録時と、有料会員の継続更新ごとにポイントがもらえる。無料登録時は600ポイントで、毎月更新時は1200ポイント。

    つまり無料体験後、もう1ヶ月入れば2000円で1800円分のU-NEXTポイントをもらうことができる。
    なので、動画見放題が200円くらいで使えるということになる。

    そのため、無料体験だけで終わらせるのではなく、2ヶ月入るのがおすすめ。無料体験だけでもいいけど、コスパがいいのは2ヶ月入会だと思う。体験し終えて再度入会した際は、最初の月にもらえるポイントが600ではなくて1000ポイントになる。そして翌月からは1200ポイントという感じ。ややこしい。まあ、無料体験時は2ヶ月入ったら200円お得になるということです。

    U-NEXTポイントの大きな特徴

    U-NEXTポイントの大きな特徴は毎月もらえる分、期限があるということ。毎月付与されるポイントは使わずに放っておくと、自然消滅する。なので、期限を逐一確認する必要がある。期限までに使い切れるように、計画的に購入しなければならない。

    期限は基本的に90日。ただ、例外的にネットで追加購入した分は期限が180日になる。というような特徴がある。でもこのU-NEXTポイントを無駄遣いとかせずちゃんと期限内に使うことができれば、実質800円で映画などのコンテンツが見放題になります。

    U-NEXTの無料体験はとにかくお得

    U-NEXTは1200ポイント(お試しのときは600ポイント)がついてくるので、実質800円で、色々な旧作コンテンツを見れる。要は、実質的な料金は、1000円程度のNetflixやHuluなどといったサービスよりも若干安い。

    その上、見れる映画(旧作)の量がNetflixなどよりも豊富で、レアな映画も見れる。そのため、いろいろな映画が見たいという方にはU-NEXTを一番おすすめしていますし、僕も「旧作映画を色々見たいなー」という気分のときは、U-NEXTに入ることが多いです。映画好きには結構使える動画配信サービスです。

    デメリットはわかりやすい記事を書きたいのにU-NEXTポイントが600やら1200やら1000やら一回聞いただけだと混乱するような紛らわしいシステムを採用しているせいで説明がめちゃくちゃめんどくさいってことですね。いやこれは俺が頑張ればなんとかなりますね。すみません。

    先程も書いたとおり、無料体験も行っており、 1,990円のところを31日間無料 、かつ600円分の U-NEXT ポイントのプレゼントつきで体験することができるなので、無料で600円もらうことができるみたいな感じになる。

    そのため、こういう無料体験がなくならないうちに、体験しておくのがおすすめです。

    U-NEXTは「その他♡」の動画にも強い

    で、このU-NEXTは、映画だけでなく「その他♡」の動画にもかなり強い。

    U-NEXTに契約すれば、オリジナルブランド(頭文字F)の作品や、その他の有名レーベルの動画の準新作〜旧作が見放題になります。先程書いたような映画が見れるだけでなく、実質800円でこういう動画が見放題になる。

    (公式サイトに移動して、色の変わっている「その他」のところをクリックすればどんなコンテンツがあるのか見れます)

    公式サイトより引用

    普通に考えて、DMMの見放題ライトとトントンかそれ以上のコンテンツが見れます。あんまり書きすぎるとグーグル様とかサーバー会社とかに怒られそうなのであまり書きません。各々調べてみてください。

    簡単に言うと、DMM見放題ライトはS○などの一部の旧作を配信していて、U-NEXTはDMMで見れないようなS○Dとか、プレステーションみたいな名前の会社の準新作とかも見れるようになるというような感じですね。なんで俺がこんなに詳しいのかについては考えないでくれ。

    ※DMM見放題とは

    ちょっと寄り道してDMM見放題chライトについて簡単に説明します。

    DMMの見放題は文字通り、「その他♡」に強い動画配信サービス。2000本のその他♡の動画が550円で見れるというサービスです。

    ※ただこのリンクだと「その他♡」の動画を確認できないので(サーバー会社に怒られるんで貼れないんですすみません)、作品が気になる方は各々、成人のところをクリック/タップして見放題chライトのところを確認してください。

    DMMみh

    (右上の端のところです)

    DMMの見放題は名作映画がかなり配信されているので、映画史において重要な名作映画を見まくりたい人には意外におすすめだったりしますが、まあ、あれ専用です。

    使えなくはないですが(意味深)、実質800円で映画・テレビドラマ・アニメも見れるU-NEXTのほうがコスパはいいと思います。

    ただ、先述の通りDMM見放題はU-NEXT及びH-NEXTとコンテンツがほとんどかぶっておらず、○1とかアイデア○ケットの作品が見れたりします。

    U-NEXTに入れば○倉まなさんの動画が見れますが、DMM見放題chライトに入ればU-NEXTでは見れない○橋しょう子さんの動画が見れたりします。コンテンツは僕が調べた感じほとんどかぶってないんで、両方試してみてもいいと思います。

    で、結局H-NEXTってどういうサービスなの?

    これまでU-NEXTに関する説明を長々としてきましたが、そろぼちH-NEXTに話を戻そうと思います。

    U-NEXTは

    見放題作品 180,000 本、レンタル作品 20,000 本を配信している動画配信サービスで、月額は1990円

    毎月1200(円分の)ポイントがついてきて、最新作のレンタルや書籍・コミックの購入、映画チケットの割引などに使うことができる。

    というようなサービスで、見放題作品には映画・テレビドラマ・アニメなどに加えて「その他♡」の動画も含まれている。というような感じの話を先程しました。

    で、H-NEXTは、U-NEXTのサービスから、「その他♡」の動画見放題以外を抜いたもの、というような感じです。これから違いを簡単に説明します。

    H-NEXTとU-NEXTの違い

    H-NEXTはU-NEXTと比較した場合、

    ①1000円安くなる

    ②映画・ドラマ・アニメなどが見れなくなる

    ③1200円分のポイントがついてこない。(なので実質800円だったのに1000円になる)

    ④S○Dの動画が見れない

    ⑤無料体験がない

    という違いがあります。

    これらの違いについて深堀りしていこうと思います。

    ①1000円安くなる

    U-NEXTから「その他♡」の動画が見放題という機能以外をすべて除いたようなサービスなので、U-NEXTよりは安い。月に半額程度になっている。でもU-NEXTで受けれる恩恵(1200ポイント&映画等見放題&雑誌読み放題等)のことを考えると高いし、U-NEXTよりも実質的な料金は高くなってしまっています。(③で詳しく説明)

    ②映画・ドラマ・アニメなどが見れなくなる

    さっきも書いたとおり、U-NEXTから「その他♡」見放題機能だけ抜き取ったようなサービスなので、映画・ドラマ・アニメなどが見放題じゃなくなります。みようとしたら、こういう表示がでてきます。

    ③1200円分のポイントがついてこない

    U-NEXTは1980円で動画見放題+雑誌等読み放題に加えて1200円分のポイントがついてくる動画配信サービスで、このポイントで新作映画のレンタルや、映画館での鑑賞、電子書籍の購入などといった用途に使うことができるため、実質800円というサービスだった。

    でもH-NEXTだと、ポイントがまったくついてこなくて980円。

    つまり、実質800円だったU-NEXTよりも高いのだ。

    ただ、ポイントをいつも無駄遣いしてしまうような人にとってはU-NEXTと違ってポイントという概念がないので使い勝手がいいのかもしれません。

    ④S○Dの動画が見れない

    これちょっとびっくりしたんですが。S○Dの動画が見れなくなってます。

    S○Dの動画ってプレステーションみたいな名前の会社(しつこい)の作品とかと同じくらい、U-NEXTの「その他♡」見放題の売りな感じするんですが、それが見れなくなっているようです。

    つまり、U-NEXTでは見ることのできる○倉まなさんや○岡ちなさんの動画が見れません。

    実際にコンテンツ数を比較してみると

    これがU-NEXTで見放題になっている「その他♡」の動画の数。「39789」本です。

    H-NEXTでログインしてみると、こんな感じだった。

    「31953」本。なので、U-NEXTよりも本数が少ないということです。

    H-NEXTはU-NEXTと見れるコンテンツが違うと聞いていたので、入る前は「U-NEXTより高くなってるしU-NEXTでは見れなかった新作とか見れるようになってるのかなー」って思ってたんですが、逆でした。

    ⑤無料体験がない

    で、これが一番重要な点。

    無料体験がありません。

    さっきも書いたとおり、U-NEXTには31日間無料体験があり、600円分のポイントをもらうこともできる。それでいてS○Dの動画も見れるので、H-NEXTよりも「その他♡」のコンテンツを見まくれるだけでなく、映画・テレビドラマ・アニメなどが見放題になり、雑誌も読めたりします。

    でも、H-NEXTは無料体験がなくて、U-NEXTよりも少ない「その他♡」のコンテンツ見放題という特典を月980円で受けるというような感じになります。

    U-NEXTとH-NEXTでお得なのは......。

    要は、H-NEXTは

    U-NEXTの半額な分、無料体験がなく、映画・ドラマ・アニメなどが見れなくなって、1200円分のポイントがついてこない「その他♡」専門動画配信サービス。

    その上、U-NEXTの「その他♡」見放題で割と肝だったS○Dの動画が見れない。U-NEXTよりも見れるコンテンツが「その他♡」に関しても減っているのに、U-NEXTの実質的な料金である800円よりも高くなっている動画配信サービス

    です。

    U-NEXTはH-NEXTと違って1000円高くなりますが、

    映画・ドラマ・アニメなどがめちゃくちゃ見れる

    1200円分のポイントがついてくる。(なので実質800円)

    S○Dの動画も見れる

    無料体験がある

    というような違いがあります。

    なので、どう考えてもコスパがいいのはU-NEXTだと思います。

    H-NEXTってどんな人におすすめなの?

    H-NEXTはU-NEXTと比較するとめちゃくちゃコスパ悪い。だけど、

    「その他♡」の動画だけ見れたらいいやーと思っているかつ、たとえ「その他♡」以外のコンテンツが色々見放題になって実質安くなるといっても、ポイントなんかいらないと思っている人で、S○Dのコンテンツに興味がない人

    にはH-NEXTのほうがおすすめかもしれません。

    あと、解約するという手間がなく、31日間使うことができるので、解約を忘れがちな人はこっちのほうがいいのかもしれません。

    そのため、U-NEXTポイントをいつも無駄遣いしてしまう、「その他♡」くらいしか興味ない人で、S○Dのコンテンツを見なくても大丈夫な方はH-NEXTのほうを選んだほうがいいでしょう。

    U-NEXTポイントは有効活用できないのか

    でも割と、U-NEXTポイントって有効活用できるんですよね。

    毎月1200円分のポイントがもらえたとしても、使い道がなければ意味がない。果たして、無駄遣いせず、自分の満足行くような使い道で1200円分のポイントを消費することができるだろうか。

    ということを考えている方は結構いると思います。

    僕も最初は使い道がよくわからず、バカ高い新作レンタルとかして無駄遣いしていましたが、最近は普通にポイント有効活用しているので全く不満には思ってません。

    映画館で使えば有効活用できる。映画館で1200円分、使うことができるのだ。

    おすすめの使い方1・映画館

    月に1200ポイントだけしかもらえないから、1900円払えないじゃんって思うだろうけど、結構このポイント融通がきく。差額支払いが可能だし、サービスデーのときとか、IMAXなどの追加料金などに使うことができるのだ。

    なので、普通の日に行っても、ポイントをすべて消化して、700円で見れるのだ。

    僕は基本ユナイテッド・シネマの会員デーで見ることが多いので1100円で済む。会員デーに見に行けば月のポイント丸々使っても100ポイント余るような感じになる。

    また、僕は博多にあるドルビーシネマでも見ることが多いので、その追加料金に使ったりする。ドルビーシネマの追加料金は500円とか900円なので、月に1回以上ドルビーシネマで見ることができる。

    月に一度映画館に行ってIMAXやドルビーシネマみたいな上位互換シアターを見たり、映画を1本見れるので、満足度は高い。(コロナ禍の前まで)月に5本くらいは最低でも映画館で見る僕としては、週に一度は行くレストランのお食事券が毎月もらえるような感じになってる。余裕で期限内にポイントを消費できます。

    ドルビーシネマ感想

    IMAXレーザーGTテクノロジー感想

    U-NEXT解約後に、映画館で残ったポイントでチケットを割引購入してみた

    U-NEXTポイントは映画館で使える割引券というような感覚で使うのがおすすめです。

    おすすめの使い方2・電子書籍

    あとは電子書籍でしょうか。僕は使ったことないですが。

    U-NEXTでは漫画とか小説の電子書籍も買うことができます。これで、本棚に置くにはちょっと恥ずかしい本とか漫画買って読んだらいいんじゃないですか(笑)

    まとめ

    U-NEXTポイントをいつも無駄遣いしてしまう、「その他♡」くらいしか興味ない人にはH-NEXTのほうがいいのかもしれません。でも、ポイントは割と有効活用できるので、どう考えてもU-NEXTのほうがお得です。

    ぶっちゃけ、普通にU-NEXTに入ればよかったよ......。と正直思いました。

    U-NEXTに入れば実質H-NEXTより安い料金で他のコンテンツも見れて、S○Dの動画も見れます。その他の動画♡に関しても、見れるコンテンツが多いです。

    なので、個人的にどう考えてもU-NEXT一択だと思いました。

    あと、個人的にU-NEXTのほうが使い勝手いいと思う理由がもうひとつあります。

    それは、モロじゃないということ。

    H-NEXTやDMM見放題chライトに入ったのが家族にバレた場合、絶対にああいう系目的だと思われますよね。というかそういう目的としか考えられないですよね。

    でも、U-NEXTは映画・ドラマの側面も強い動画配信サービスなので、「その他♡」目的で入ったとしても「その他♡」目的だと思われないです。

    加えて映画や雑誌などといったコンテンツがめちゃくちゃ充実している上、「その他♡」の動画も充実している。月800円程度でこの量のコンテンツ(&ああいう系の動画)が見放題というのはコスパがよすぎる。

    なので、家族にバレたくない人には、U-NEXTのほうが使い勝手がいいですよ。

    ※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

    無料体験はなくなる可能性もある
    U-NEXTは31日間無料体験をやっていますが、こういうサービスの無料体験はいつなくなってしまうか、いつ期間が短縮するかわかりません。なので、気になっているのなら早めにしておくことをおすすめします。

    いつか体験しようと思っていたサービスがいつの間にか無料体験を終了していたというケースは結構あります。

    例えば、最近だとNetflixは31日間無料体験できたのにいつの間にか終了していたし、FOD(フジテレビオンデマンド)は前まで1ヶ月無料体験できたのに半分の2週間に期間が変更になりました。

    それなりに社会に浸透したら、無料体験をやめたり無料期間を短縮するサービスは結構多いです。

    そのため、U-NEXTでも今後無料体験がなくなったり、期間が短縮する可能性もある。

    後悔しないためにも早めにやっておきましょう。

    U-NEXT無料トライアルの教科書
    U-NEXT無料トライアル入会前に注意すべき3点
    U-NEXTを無料トライアルの時点で確実に解約してお金をムダにしない方法

    スポンサーリンク

    おすすめ動画配信サービスまとめ
    名作映画に強い動画配信サービスまとめ
    洋画(外国映画)に強い動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト
    邦画が見放題の動画配信サービスはどれ?映画好きがガチセレクト
    ディズニー映画が見放題の動画配信サービスまとめ

    おすすめの記事