日大アメフト部の会見に関して、町山智浩さんのラジオを聞いて思ったこと

NO IMAGE

最近びっくりするようなことが起こりすぎている。「万引き家族」について知能指数が絶望的に低い人たちがワーキャーわめいていると思ってたら日大の記者会見だ。

スポンサーリンク

昨日、日大アメフト部の加害者による記者会見が行われた。監督による指示だったが責任転嫁されたことは目に見えている。またこんな文章を書いている間に監督とコーチのトンデモ記者会見が行われた。

僕の母校のことをかんさいがくいんだいがくといい間違えたことは別にブチギレるほどのことでもないと思うが、全てをひっくるめたらとんでもねえ事件だと感じる。
この言い間違いはよくあることなので、普通の芸能人がただいい間違えただけなら、ここまでネットで話題になっていないだろう。この言い間違えは単体ではそこまで話題にすることでもない。
だからといってこの事件全体が憤るまでもないしょーもないことだと言ってるわけではない。この前ラジオを聞いて特にそう感じた。この事件は異常だ。

スポンサーリンク

TBSラジオでは、この会見が行われたとき、赤江珠緒さんと山里亮太さん(南海キャンディーズ)の番組、火曜たまむすびが放送されていた。この番組には映画評論家の町山智浩さんアメリカ流れ者というコーナーがある。

町山智浩さんは僕の人生に最も影響を与えた人で、最も尊敬する映画評論家だ。このコーナーは、僕の主要な情報源のひとつで、5年くらい聞き続けている。昨日は「デッドプール2」の話をする予定だった。

→書き起こし・町山智浩 日大アメフト部危険タックル問題 選手記者会見を語る

このデップー自身も体を真っ二つに引き裂かれて、はらわたがベローッて出ちゃったりするんですよ。「ああーん、腸が出ちゃった。ちょう痛ーい!」とかって言うんですよ。

という感じで映画の紹介をしていたのだが、会見と被ってしまったため一時中断して、中継で日大選手の記者会見が10分程度放送された。

そして町山さんのコーナーに移ったが、町山さんは映画の紹介をせず、この会見に関してこう述べた。

ヤクザの鉄砲玉

これ、ヤクザの鉄砲玉を行かせる理論と同じなんですよ。「行け!」っていう時に「あいつをどう殺せ」とは言わないんですよ。「あいつがいなくなったらな、すごい助かるんじゃけんのう」って言うんですよ。『仁義なき戦い』の山守は。

権力者は自分の手を血で染めようとしない。断れない部下に強要するが、責任をとらないために、婉曲的だが断れない仕方で命令する。こんな状況は僕も何度か経験した。

似たようなことが今の日本で頻発している。
この事件に今の日本の全てが集約されている

このツイートが言い表している通り。昔からそうだ。

戦時の特攻も、今起こってる証人喚問も、過労死問題もそう。上からの命令に従った部下が全て責任をとり、それは時として人生やその人の命自体を破壊させるのに、権力者はのうのうとしてやがる。権力者は責任をとるつもりなんてさらさらないし、そんなやつから出る甘い汁を吸うために権力に迎合するやつばかりがテレビやネットで発言する。

日本大学は今の日本を象徴する大学だ。

日本の信用度

町山さんはこうも述べた。

日本っていうのは本当に誠実で一生懸命真面目で勤勉な人たちだと思われてきたから信用されてきたわけですよ。とにかく日本の物を買えば、日本の人と一緒に仕事をすれば絶対にインチキはされないってみんな信じていたのに、それがどんどんどんどん崩れていくじゃないですか。

 

とにかく先送り、先送りでやって。で、結局どんどんどんどん積りに積もってこんなことになっちゃっているわけじゃないですか。で、全部上の人たちは責任を取らないで、下に押し付けているわけじゃないですか。日本、未来を潰す気ですか? これ、本当に。

町山さんのツイートに「在日韓国人が日本人の評判を下げないでください」みたいなリプを送ってるバカがいたが、日本の評判を下げているのはどっちなんだ?

この前の記事でも書いたけど、日本の悪いところに蓋をして、批判している人たちに対してワーキャー文句言って攻撃するやつが真の売国奴なんだ。政権の不祥事に蓋をすることもそう。海外でも報道されているから、冷ややかな目で見られているだろう。そもそもオワコンと思われて歯牙にもかけていないかもしれない。

こういった報道のニュースを見て「しょーもな。他のことしろよ。」というやつも日本にウジャウジャいる。セクハラの報道もそうだが。そんなやつに限って嫌いな野党の政治家にはしょーもない攻撃をしたりする。リテラシーの低いやつらが中傷やデマのツイートをしたり、リツイートしたり、掲示板で書き込んだりする。

バカばっかりだ。このままだと日本滅びるわ。

日本が古くから抱えていた問題が、今もなお続いている。

まとめ

ここまでキレていた町山さんの声を聞いたのははじめてかもしれないが、映画の紹介をやめた理由について

でももう、チ○コの話なんてできないじゃないですか

と述べていた。確かにできねえ!

ストレスのぶっ飛ぶアクションコメディの紹介と日本の病巣を象徴するかのような事件が被ってしまった。こんな悪しき伝統・システムを捨てていかなければ日本に未来はない。

町山さんもおっしゃっていたけど、自分の保身しか考えていないやつ、そんなやつの甘い汁を吸って権力者に迎合してるやつは

デッドプールにぶっ○されろ!

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: