午前十時の映画祭9のラインナップが神がかってた

午前十時の映画祭9のラインナップが神がかってた

午前十時の映画祭9上映作品

スポンサーリンク


凄い!!!凄い!!!

今日発表された午前十時の映画祭のラインナップが!!

まだ見たことのない作品も多い!!

というか予想結構あたったくない?

[過去記事]第9回午前十時の映画祭の予想、というか要望

スポンサーリンク

黒澤明監督作品の「用心棒」「椿三十郎」

予想当たりましたね。

まあでもメジャーな黒澤作品この二作品だけ残ってたからね。

「用心棒」が好きなので観に行きそうだなあ。

「椿三十郎」はまだ未見で、この前BSで録画したのあるけど、

せっかくだし劇場で見るかも。

「七人の侍」も入ってますけど、

第七回の映画祭で見てとてもいい経験になったので

見てない方は見に行くべきだと思います。

個人的には「赤ひげ」も再上映してほしいです。

「灰とダイヤモンド」

サイト見てこの文字が目に留まったときはビビりましたよ。

なかなか借りてみることのできない超有名作「灰とダイヤモンド」

前記事にも書いたけどまさか入るとは!!!

ポーランドの名監督アンジェイ・ワイダの最も有名な作品ですが

アンジェイ・ワイダの作品はほとんどのDVDが廃盤になっており、

この作品も中古で一万円程度のプレミアがついている。

最近紀伊国屋書店から出てたりするけど有名な作品はほとんどプレミア。

映画史に残る上超有名な大傑作なのになかなか見るのが難しい。

図書館でVHS置いてるところあったりするけど

こんなレア映画をデジタル・リマスターで劇場で見れるなんて思ってもみなかった。

ポーランド映画祭などでよく上映されてるからいけるんじゃないかなと思ってたけど

まさかやってくれるとは。

あと「裸の島」もやりますよね。

これもプレミアついてる名作ですよね、クライテリオンでは手に入るみたいですけど。

これも貴重な機会なので絶対観に行くべきですね。

来年「砂の女」とかこないかなあ…

その他の作品

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」

はいかにも僕がリクエストしそうなラインナップ

え?俺前に掲示板に書かなかったっけ?って思ったら第七回の掲示板に書いてた(笑)

あと時事ネタ系映画「日の名残り」

カズオ・イシグロ原作で評判のいい作品。これも気になります。

あとは「チャンス」「近松物語」「オール・ザット・ジャズ」

あたりは昔から観たかった作品なので行きたい。

溝口作品きそうだから予想で「雨月物語」入れてたけど、

それ考えると「近松物語」に関してはもう当たったってことでいいでしょ(笑)

「ソフィーの選択」「太陽がいっぱい」あたりは最近見たけど好きな映画なので観に行くかも。

で、見たことある映画で一番すごいなと思ったのは

「パルプ・フィクション」です。

また映画館で観たいもしくは観てみたいって思ってる方かなりいるんじゃないですか。

これは行きたい!!

この調子だと来年「ファイト・クラブ」とかもきそうだよな。

今回の映画祭は「ボディガード」「トップガン」「タイタニック」という

だれでも知ってる作品を含めつつ、

「灰とダイヤモンド」のような普通の人は知らないような超名作まで入ってて

とてもバランスがとれてます。

近年で一番自分好みでした!!!

楽しみです!!!

公開日: 更新日: 公開日: 更新日: 公開日: 更新日: